スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと模様替えしてみました

 ハムスターを飼うといえば金網ケージが主流だった。でも、今では
不正咬合の原因でもあるので水槽ケースや衣装ケース改造型での飼育が
多い。
 けど、水槽タイプだとハムスターとのコミュニケーションが取り難い
んだよねぇ...。ケージ前面に出入り口がある金網ケージだと、出入
り口を開けて、手を置けば(飼い主に慣れていれば)あっという間に
手乗りハムの出来上がり!となるんだけど、水槽タイプは何をするにも
上から...。敵だと思われて変に警戒されちゃうんだよね...。

 で、ストレス解消にでもなれば と「ヘチマトンネル」を導入しま
した。




 最初は何?って感じで恐る恐る噛んだり、頭を突っ込んだりしていま
したが、今じゃこの有様...(笑)。
 で、ヘチマトンネルをいじっている時に ゆうパックの配達があって
呼び鈴の音に反応してくれたりしました(^^)。

 画像は此処ね!



 そしてもう一つの仕様変更がありました。それは巣箱です。
 洋が来る前、勝手に「生後1ヶ月程度だからそんなに大きくない
よな」と思い込んでいたので実物も見ずにネットで購入。
 が、迎え入れたら...(笑)。もうキッチキチなんですよ(笑)。
 だから巣箱にエサを溜めずにトイレに入れたりした訳だ...。

 そして、昔使っていたタイプと同じ文鳥の巣箱を見つけて床材の
掃除の際に巣箱を交換しました。

IMGP1937_w1100.jpg



 大きさ比較で、今までの巣箱は

IMGP1808_w1100.jpg


 お判りでしょうか?(笑)。お蔭で?今では「コブラモード」全開
です(笑)。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。