スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなもの喰えるかっ!!

 魔神 ねこすけです(笑)。模型作るよりも美味い物を食べる方が
好きです(笑)。

 さて、来月は「土用の丑の日」がありますよ!!。で「土用の丑の日」
を目の前にして素晴らしいニュースです!!。

**************引用****************

【香港】広東ウナギ加工が生産停止、日・規制で

 日本がこのほど実施したポジティブリスト制の導入が、広東省のウナギ加工メーカーに大きな打撃を与えている。同省鰻魚協会の徐利明会長によると現在、すでに16社が生産を停止しているという。今年の損失は1億米ドルを超える見通しで、新基準に対応できない養殖業者や加工メーカーの淘汰が進むと見られている。

 日本は先月29日から、改正食品衛生法に基づき、残留基準が示されていない農薬や化学物質が検出された食品の流通をすべて禁じる「ポジティブリスト制」を導入した。広州海関(税関)によると、ウナギに関する残留農薬・添加物100種余りのうち、4種は中国の基準より厳しく、3種は中国より緩く、91種は中国では規制されていないという。
 
 広東は中国最大のウナギおよび加工ウナギの輸出省で、昨年10月から今年5月末までの対日輸出量は、加工ウナギが1万トンで全国の4割、活ウナギが7,000トンで全国の約88%をそれぞれ占めた。輸出額は年間2億~3億米ドルに達している。
 
 特に今年1~4月は、新制度実施前の駆け込み輸出で、対日輸出量は昨年同期比68.6%増の5,477トン、輸出額は77.1%増の7,867万米ドルと急増した。だが、一方で品質や残留農薬の問題から、同期に返品されたウナギは95トン、124万3,000米ドル相当に達し、過去最高を記録したという。昨年のマラカイトグリーン問題などを背景に、ウナギに対する日本の品質監視強化は新制度導入前に始まっていたとも言えそうだ。
 
 ■加工メーカーは様子見
 
 加工メーカーは「残留農薬の問題はウナギ養殖業者の問題。加工過程で食品が汚染されることはない」とし、「汚染を加工側がコントロールできない。だが、汚染物質が検出された時に責任を問われるのは輸出した加工側となる」と説明。国内の検査技術が日本と整合がとれていない以上、仕入れたウナギが基準を守っているかを判断できないため、加工メーカーは生産を停止して様子見に入った。生産停止でも工場の維持費は毎月100万元余りに達するとされるが、背に腹は代えられない状況のようだ。
 
 徐会長は「今回の生産停止は3カ月は続くだろう」と分析している。新制度がウナギ消費のピーク期である5~7月に導入されたことで、今年のウナギ業界の損失は少なくとも1億米ドル以上に上るとの見通しが示されている。
 
 ある加工メーカーの総経理は、ポジティブリスト制の導入について「日本がやらなくても、米国、欧州連合(EU)がやるだろう。こういう規制は遅かれ早かれ実施される。もちろん中国自身も」と述べ、積極的に対応する姿勢を見せている。一方で彼らが不安に思っているのは、新制度にあいまいな部分が多いことや日中の検査技術がまだ統一されていないことだ。
 
 食品の安全性の問題については、広東省では2004年から対策を講じているという。広東食品進出口公司はこれまでに1,500万元を投じ、食品検査機関である珠江橋研究中心を設立、新制度への準備を整えてきた。また鰻魚協会でも、年内に企業に出資を募り、550万元で新たな検測設備を導入する予定という。
 
 広東食品進出口公司の関係者は、検査コストの上昇に加え、こうした設備投資から、輸出価格は少なくとも50%前後で上がるとみている。
 
 鰻魚協会では早速、緊急会議を開催。対応策を商務部に提出し、日本側に検査技術の統一など要請するよう求める予定という。

********************引用終了***********

 良い事だ!!

 何が入っているか知れたものじゃない支那製の食材なんか頼まれても
食べたくありません。支那や朝鮮の加工業者は日本向けの食材には平気で
生ごみを入れたり、唾を混ぜたり、汚い手で扱ったりと悪逆非道の限り
をつくしていますからねぇ...(怒)。

 そんな海千山千な食材なんぞ日本に売りつけるんじゃないっ!!。そして
金儲けしか頭にない企業連中よ!
売国奴! 日本人の体を汚す気か!!

 コレを見たら支那製の食材なんか食べる気が起きなくなりますよぉ
。それでも支那製の食材を食べる奴らはバカだ!!

 毒食材を日本に輸出し続ける一方で、有人宇宙飛行を成し遂げ、2年後には
オリンピックが開催される支那に、何の理由があってODAなんぞ続ける
理由があるんですかねぇ...(怒)。
 
 さぁ、バカ丸出しの下朝鮮。今日もバカっぷり炸裂です!!。

*************引用****************

最新鋭戦闘機F-15Kが墜落…操縦士2人行方不明

韓国空軍の次期主力戦闘機であるF-15K1機が7日、夜間訓練飛行中に墜落した。

空軍は7日午後7時45分ごろ大邱(テグ)基地を離陸したF-15K3機が夜間迎撃訓練を行い、このうち1機が午後8時20分ごろ、浦項(ポハン)の北東29マイル上空で失踪したと明らかにした。空軍関係者は「事故機は急に通信が途絶え、レーダ波から消えた。一緒に訓練中だった操縦士らを通じて事故状況を把握している」と述べた。

F-15Kは韓国空軍の核心機種として運用される計画で、事故原因によっては製作会社のボーイング社と韓国空軍間に責任問題も予想される。失踪当時、事故機の高さは1万8500ピットでかなり高い高さを維持していたものということだ。失踪した戦闘機を操縦していたキム某少領(36)とイ某大尉(32)が脱出したかは確認されていない。しかし空軍関係者は「現在としては操縦士らが非常脱出できなかった可能性が高い」と明らかにした。

空軍によるとF-15K3機はこの日、夜間に攻めてくる敵機に対応する訓練をしていた。2機が韓国軍機として起動して敵機と想定した残りの1機を追跡して迎撃する仮想訓練をしていた。事故機は迎撃機として動いていた2機のうちの1機だった。

事故機は昨年初めて導入したF-15K4機(3、4、5、6号機)のうちの5号機だ。空軍は事故機が墜落した可能性が高いとして失踪地点と推定される浦項沖合に助命支援機であるCN-2351機と探索救助ヘリであるHH-60およびHH-47それぞれ1機を緊急派遣した。海軍もUH-60ヘリ1機、構築艦3隻と高速艇4尺および海警艇1隻を隣近海域に緊急投入し、捜索作業を行っている。海上警察は墜落推定海域で「MARK25」と書かれた戦闘機残骸とみられる物を発見した。

政府は2008年まで42億ドルの予算を投入し、40機の最新鋭F-15Kを導入する予定だ。

キム・ミンソク軍事専門記者

蔡秉健(チェ・ビョンゴン)記者

****************引用終了************
引用先:中央日報

 原因は不明ですが、バーディゴが原因では??。導入開始して半年
ですか??。下朝鮮には高価に過ぎるおもちゃですな(笑)。


 続いては盧武鉉酋長の登場です!。

*****************引用*************


盧大統領「独善や偏った考えは歴史発展の足かせ」

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は6日、顯忠日(国のために命を捧げた愛国烈士と国軍将兵を追悼するための記念日:6月6日)のあいさつを通じ、「統合」を強調した。参謀らによると盧大統領は切に統合を願っているという。しかし、国民のほとんどは盧大統領の発言から派閥の存在を意識させられている。

 盧大統領はあいさつで、「分裂に終止符を打ち、国民を1つにまとめなければならない」とし、「独善や偏った考え、排除や闘争は民主主義の敵であるとともに歴史発展の足かせ」と話した。

 続いて、「絶対反対という言葉について考え直すべきだ」とし、「敵と同志の文化ではなく、対話と妥協、競争の文化に変化して行くべきだ」と促した。また、「過ぎし日の過ちは心より反省し謝罪すべき」と話した。

 しかし、「正義が敗れ機会主義者が勢力を伸ばした歴史」「支配権力を根絶やしにするには首都移転は必須」「良い学校を卒業し、大成功した方々」「米国人以上の親米主義者」「(増税しても)富裕層以外の人は関係ない」「いつまでも笑っていられると思ったら大間違い」など、盧大統領の派閥を意識した発言は数知れない。

 今回の選挙で与党は両極化問題、実業高校と人文系高校の派閥争いを選挙戦略として利用してきた。

 この日のあいさつで、盧大統領は「民族が1つに団結していれば、同族間の戦争という不幸は避けられた」「親日派までを権力に利用した長期独裁は、結局4・19(李承晩(イ・スンマン)元大統領を退陣に追い込んだ革命)の犠牲をもたらした」「軍事独裁に続く不幸な歴史も5・18(光州民主化運動)の悲劇を招いた」「これまで愛国の方法をめぐり対立してきた方々も顯忠院、4・19、5・18の民主墓地でともに祭られている」と述べた。しかしこの日の盧大統領の発言について、一部では韓国戦争(朝鮮戦争)の戦没者ら国軍将兵を追悼する内容として相応しくないとの声も上がっている。

*****************引用終了***********
引用先:朝鮮日報

 あぁ、アホだ...。表題の「独善や偏った考えは歴史発展の足かせ」
ってアンタの事じゃない??酋長さんよぉ~(怒)。国歌の為に命を
賭けた英雄達の前でそれはないだろ??。国家指導者という以前に
人間として失格だな(怒)。



KW010.jpg


 まぁ、こんなバカ面曝している奴が国家指導者だとは...。下朝鮮
の連中も不幸だな(笑)。
KW082.jpg


 アホ面する酋長を「胡散臭い奴」と見るブッシュ大統領。

 そして酋長は...。

N028.jpg


 実は金豚の操り人形だったんですっ!!(笑)。って、皆知っている
ね(爆)。


 そして、最後は金豚絡みで...。

**************引用**************

【ソウル8日聯合】韓国人拉致被害者・金英男(キム・ヨンナム)さんの母親、崔桂月(チェ・ゲウォル)さんは8日、北朝鮮が2人を面会させる意向を示したことについて「息子と再会できるようにしてもらい、とてもうれしく感謝している」と喜びを語った。
 崔さんは取材陣から北朝鮮の発表について感想を聞かれると、これまで苦労してきた息子を抱きしめなでてあげたいと話した。また、姉の金英子(キム・ヨンジャ)さんも、こんなに早く会うことができるという知らせを聞いたときはとても驚き今も信じられないでいると述べ、涙を浮かべた。統一部からは6月末ごろに再会できるという話を聞いたという。

 一方、記者会見を主催した拉北者家族の会の崔成竜(チェ・ソンヨン)代表は、北朝鮮が初めて金英男さんの存在を認めたことは拉致問題の歴史を画した事件と考えるとした上で、拉北者家族の会の代表として喜びを隠せないとコメントした。

****************引用終了************
引用先:YONHAP NEWS

 今まで「知らぬ存ぜぬ」で通してきた金豚が、あっさり認めちゃいましたね。
 で、対面までさせようというから驚く驚く!!。

 でも、日本では...。

***************引用終了*************
<拉致事件>日本の被害者家族に困惑広がる 金英男さん確認

 拉致被害者の横田めぐみさんの夫の可能性が高まった韓国人拉致被害者の金英男さんの存在を北朝鮮は8日、初めて認め、母親と再会させると発表した。「めぐみさん死亡」をアピールすることが狙いなのか。こう着状態の拉致問題への思惑が見え隠れする北朝鮮側の姿勢に対し、拉致被害者家族に困惑が広がった。
 日本側のDNA鑑定で今年4月に英男さんがめぐみさんの夫の可能性が高まって以来、母崔桂月(チェゲウォル)さん(78)は「息子に会うため訪朝したい」と訴えてきた。これに対し、日本の家族会などは「北朝鮮で会っても本人が本当の気持ちを言えない。拉致問題の解決にならず、誘いがあっても行くべきではない」としてきた。
 めぐみさんの父滋さん(73)は「本人が『幸せに暮らしている』と(北朝鮮から)言わされるので、訪朝に慎重であってほしいと思っていた。しかし、行くと決断したなら見守るしかない。仮に英男さんらが、めぐみが死亡したと言っても、明確な証拠が示されない限り、状況は変わらない」と話した。
 家族会の増元照明事務局長(50)は「拉致問題をうやむやにしようとする北朝鮮側に、桂月さんらが利用されてしまった。今回の動きは、日米の厳しい対応に北朝鮮も動かざるを得なくなった表れだ」と語る。支援団体・救う会の西岡力副会長は「(桂月さんらの訪朝で)英男さんが韓国に帰国する可能性は低くなった。北朝鮮は日韓家族の連携を乱そうとしている」と指摘する。【工藤哲】

****************引用終了************
引用先:毎日新聞

 やっぱりというかねぇ...。どうして朝鮮人って目先の欲に目が
眩んで大局を見失うんでしょうねぇ...。
 どうせ、金豚の策略に乗ってのこのこと北朝鮮入りして金英男氏が
「私は自分の意思で北朝鮮に行きました。そして金正日様のお蔭で元気
に暮らしています」と言わされているのを鵜呑みにして「アイゴーーッ!!」と抱擁して下朝鮮側には感動の終演。で「めぐみは死にまし
た」と虚偽の証言をして(させられて)日本側には最悪のジ・エンドで
しょう(爆)。

 どうせ、こうなる事は判っているから、下朝鮮と手を組まずに日本
と(真の)同盟国と事に当たりましょうや。


スポンサーサイト
コメント

興味深く拝見させて頂きました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。