スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文さんまでも...

 18日の朝、田村高廣さんの訃報が伝えられた。死因は不明で
本当に「急死」だったようだ。
 殺陣を見て初めて「格好良い」と思ったのが田村高廣さんで
その中でも「助け人走る」で演じた中山文十郎が一番好きでした。

 そういえば「助け人」では棟梁役の山村聡さん。「平さん」こと辻平内
役の仲谷一郎さんも既に故人で、メインキャラ(仕置を実行する)で
御存命なのは田村さんと「島帰りの龍」役の宮内洋さんだけだったのに
これで「助け人」はスタート当時のメインキャラが全て鬼籍に入ってし
まいました...。


bunsann.jpg


 特に第2話の「仇討ち大迷惑」と「解散大始末」での立ち回りが
凄く格好良くてビデオでも、そしてDVDを買ってよく見ていました。
 今後、殺陣の上手い俳優は時代劇の衰退と共に出てこないんだろう
なぁ...。合掌...。

nakayamabunjuhroh.jpg

スポンサーサイト
コメント

文さんの殺し

質問させていただきます。
助け人走る第2話で文さんの殺しはありましたか?
回答お願いします。

これまた渋い

 渋いですなぁ~。オイラの場合は「必殺」がメインだから
なぁ(笑)。

 来月には必殺シリーズ中、最も異端といわれた「翔べ!
必殺うらごろし」のDVDがリリースされるから凄く楽しみ
(^^)。なんたって、中村敦夫扮する「先生」と市原悦子
の「おばさん」の怪演が楽しみだからねぇ(笑)。

僕は雲霧仁左衛門が好きでしたよ。
兄弟役の侍が本物で、その身代わりに自らお縄を頂戴したシーンがあったんだよね。
なんとなく格好よかったなぁ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。