スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MCAS IWAKUNI FSD本番!

 さぁ、始まりました!岩国基地FSD!!。今回のお目当ては
ピクセル迷彩のVW-00を擁するVMFA-314とUDP終了後
に解散が噂されているVFA-97の#200(テイルコードが無いと
変だね)の2つ!!。

 喜び勇んでエプロンへと移動すると...。

居ない!

何処だ!!

VW-00が居ない!!

 私の期待は意図も簡単に裏切られたのであった...。

 しかし#200が居たので全方位で撮影を実施。

IMGP0626_w900.jpg


 尾翼もアップ!!
IMGP0621_w900.jpg


 機体自体はF/A-18(N)ではないのでハセガワのキットそのまま
で製作可能です(1/48ネ)。

 地上展示はそこそこにエプロン地区へ移動。しかし、VW-00の
居ないショックは大きく途中、目に入った生ビールの看板に吸い寄せ
られて9時前から酒盛りを開始(爆死)。

IMGP0629_w900.jpg

 途中見かけたC-1のエンジンポッドに美穂基地航空祭のポスター
が貼られていました(笑)。さりげなく宣伝していたのね(笑)。

 プログラムはあるものの、タイムスケジュールに関しては一切書かれて
いないという素晴らしいシロモノで、アナウンスを聞かないと大変な目に
あうところでした(笑)。
IMGP0632_w900.jpg

 


Eチームのパラシュート降下に続いては民間機によるアクロ。アクロ
専用機のSU-26はやっぱり凄いねぇ。一緒に飛んでいたセスナや
パイパーが可哀想だよ(笑)。

IMG_7861_w900.jpg


 でもナレーターがHGの真似しているみたいなのがイマイチ。どうせ
ならHG本人を呼んでナレーションさせたほうが面白いのに(笑)。

 次いで304SQのF-15と301SQのF-4EJ改のフライパス。
 見ていて304より301の方が迫力があったねぇ~。

IMG_7885_w900.jpg


 そして海自のUS-1!。普段余り見ることのないUS-1のデモフライト
だけど、本格的な救難デモは出来ないのでフライパスのみ。でも、低速飛行
はみていてハラハラもの。

IMG_7916_w900.jpg


 来年辺りはUS-1とUS-2のフライトが見られるかな??。

IMG_7925_w900.jpg


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。