スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F-14Aプラスのその後

IMGP0263_w900.jpg


 全体塗装も終わりキャノピーマスキングも剥がしました(当然汚しも
終わりヨ)。姿を現したコクピット内にはエビエターとRIOが鎮座
しています。

IMGP0264_w900.jpg


 拘りの爆砕コードはチョット曲がっちゃったなぁ...(笑)。一応
エビエターはHGU-33、RIOはHGU-55と90年代初頭のフ
ライトヘルメット過渡期に見られたシュチュエーションを再現してみま
した。念のため、VF-211のマーキングをやってみましたがエビエター
のはイマイチ判りませんね(憤死)。

IMGP0266_w900.jpg


 後部胴体はこんな按配。わざとラフに塗って汚しとタッチアップを
やってみました。

 そして下面は...。

IMGP0267_w900.jpg


 良くあるオイル漏れを再現しましたが、色がイマイチ...。

 今週末辺りには脚を付けたいですねv(^^)v。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。