スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラトラトラ

 いわずもがな今日12月8日は太平洋戦争の開戦日です。真珠湾攻撃
に関しては「ルーズベルトの陰謀説」等が囁かれていますが真相は闇の
中...。唯一判っているのは日本の機動部隊によりハワイ真珠湾に対
する空襲が行われたこと、在米日本大使館職員の職務怠慢により宣戦布告
文章が米政府に届けられたのが真珠湾が空襲の真っ最中であり対日戦争
に向けて米国民が一致団結する原因になった事...。今の外務省の方々
は過去の教訓をしっかりと学んで二度と取り返しの付かない間違いを犯さ
ない、犯していないだろうか?...。

 そんな節目の日に、こじつけ的かもしれないけど...。
真珠湾トリオ 零戦 99艦爆 97艦攻 でも作ってみようかなぁ!

 って以前、空母飛龍所属機でやったことはあったんだけどね(^^;)。次は
何処の所属にしようかしらね(^^;)。

 さて、週末の那覇行きも迫ってきました(^^)。明日は仕事が終わったら
飯を食べてからそのまま新橋辺りで一泊して翌朝一番の飛行機で那覇に入
ります。さぁ、今年は良い天気かなぁ??(^^;)。

スポンサーサイト
コメント

那覇ボケです

 すっかり放置していました(^^;)。零戦は1/144から1/32まで各種
あります(^^;)。ただ、キャノピーフレームがねぇ...。難儀なのよ(^^;)。

 もう大戦機は1/48くらいじゃないとやりにくいですわ(^^;)。

零戦を作ってみた

 とはいってもウイングクラブコレクションL3の21型だけど(爆)。いちおうデカールが付いてたんで、スィートのキットのインストを参考にして空母飛龍戦闘機隊にしてみたよ。(^^)v

 ↓の小説に開戦直前のワシントンの日本大使館の様子が描かれてるんで読んでみるといい鴨。もちろん「小説」なんでフィクションだし主人公も架空だけど、作者は佐々木穣だから大まかな流れは史実に則っているはずだし雰囲気は掴めると思うよ。

ワシントン封印工作(佐々木 譲・著:新潮文庫:\819:2000年12月1日発行)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。