スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開いた口が塞がらない

 最近「ジェンダーフリー」とかいう言葉がネット上を賑わしています
けど...。やたらと横文字が多くないですか?。単に、オイラが時代
に乗り遅れているだけ という事もなきにしもあらずだけど(^^;)。
 平たく言えば男女間の差別を無くしていこう という運動のようです
けど、その運動も行き過ぎると反感を買う物です...。
 そして先日、こんな騒動が起きました。

*****************引用****************

 女人禁制が1300年間続く修験道の聖地、奈良県天川村の大峰山への登山を目指すと公表していた性同一性障害を持つ人ら35人のグループが3日、現地を訪れた。女性の立ち入りを禁じる結界門(けっかいもん)の手前で地元住民約100人と議論した結果、改めて話し合いの場を設けることで合意して解散したが、その後にメンバーの女性ら3人が登山を強行した。

 住民側が結界門前で待ち構える中、午前9時50分ごろにグループが到着。地元・洞川(どろがわ)地区の桝谷源逸(げんいち)区長(59)は「先人から受け継いだ伝統や生活がある。地元の心情を理解してほしい」と登山中止を求めた。グループ側は今後も話し合いを続けてほしいと要望した。しかし、午後0時半ごろ、3人が結界門をくぐって山に入った。その1人は「問題提起をしたかった」と説明した

****************引用終わり**************

 修験道の聖地における女人禁制って、修行の際に女性が近くにいると邪な感
情を持ったりして修行に集中できないとか、煩悩を断ち切るためって事でしょ?。
 それに古来から山の神様が女性に嫉妬して災いを成すから女性を山に入れな
い事が多い訳でしょ?。
 それを「問題提起したかった」だって??(--;)。よく考えれば女人禁制の
意味も判るでしょうって!(--;)。
 
 男女差別撤廃の観点からこの様な行為に及んだのなら、映画館や飲食店での
レディースデイなるものを撤廃して貰いたい!。女子校、女子大の類を撤廃し
ていただきたい!。
 きまってそういうことを言われると「か弱い女性を保護するため云々」って
なるんだよねぇ...(--;)。

 この馬鹿げた行為に及んだ団体の支持者のBlogです。
 まぁ、覗いてみてやって下さい。特にOPEN-EYESは抗議コメントが
殺到して大炎上しています( ̄ー ̄)。

http://blog.livedoor.jp/open_eyes/archives/50162214.html

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。