スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時は元禄15年12月14日

 今日は吉良亭討ち入りの日ですね。って事でウチもチョット遊んで
みました(笑)。




 あっ!洋のケージに吉良上野介がっ!!


IMGP2359_w1100.jpg

きら?だれ あんた??


IMGP2360_w1100.jpg

くんくんくん へんなにおい...



IMGP2361_w1100.jpg

おいしくなさそうだからいつものくれる??


IMGP2363_w1100.jpg

あぁ しあわせ!!


 と、吉良(金豚)なんかよりビタシロップでした(笑)。

テーマ : ハムスター - ジャンル : ペット

スタミノンデビューです(^^)

 ハム飼いならご存知だろう

スタミノン

IMGP2350_w1100.jpg


 ついに私も買っちゃいました(^^)。で、洋にあげてみました。

 その前に、いつものビタシロップを...。

IMGP2337_w1100.jpg


IMGP2338_w1100.jpg


IMGP2341_w1100.jpg


IMGP2343_w1100.jpg

 ピン甘じゃなければいいショットなんだよなぁ...。でも、本当に美味しそうにビタシロップを飲んでます(^^)。

 さぁ、洋 初物のスタミノンだよ!。

IMGP2344_w1100.jpg

ん?コレ美味しい

IMGP2345_w1100.jpg

ホント美味しいわ!!

IMGP2347_w1100.jpg

もっとちょぉだいよぉ~~!!

 この後、ブロッコリーや大根の葉っぱ等で誤魔化してみました(笑)。

IMGP2348_w1100.jpg

ねぇ、さっきのちょうだい


 ゴメンネ 今日はここまでだよ。

IMGP2349_w1100.jpg

ちぇ~~っ じゃぁ帰る


 という会話があったかどうかは定かではありませんが、初スタミノン
は好評だったようです(^^)。

続きを読む »

テーマ : ハムスター - ジャンル : ペット

女戦士か破壊王か?

 那覇から戻ってきて、真っ先に見たのは洋のケージの様子。

 なんか違和感を感じたんですよ...。で、よく見たら...。

IMGP2311_w1100.jpg


 巣箱の隅を齧って穴を開けて出入り口を二つにしちゃったんですよ
(爆)。
 で、コレを契機にケージを改装してみました。

IMGP2312_w1100.jpg


 給水ボトルの位置変更。


 そして一番の大改装がコレ!。
IMGP2313_w1100.jpg

 出入り口を前面に設置しました。これで、洋とのコミュニケーションを
取り易くなるかも?。

 で、早速こんなショットをモノにできました(^^)。
IMGP2316_w1100.jpg


IMGP2317_w1100.jpg


IMGP2326_w1100.jpg


 で、洋も出入り口を確認したらしく...。

IMGP2317_w1100.jpg



IMGP2318_w1100.jpg

 出てもいい??

IMGP2333_w1100.jpg

 いいでしょ??

IMGP2335_w1100.jpg

 出たいの!!

IMGP2336_w1100.jpg

 いや!私出たいの!!

 と、ハムとの攻防戦が楽しくなってきました(^^)。

テーマ : ハムスター - ジャンル : ペット

今年最後の大仕事?「那覇基地航空祭」

 いよいよ始まりました!那覇基地航空祭。例年10時開門なので
ゆっくりと楽をしていける航空祭なんですが、今年はやけに人が
多い...。




 天気も曇りで晴れ間はほんの少しだけ...。

IMG_5455_w1100.jpg


 管理が自衛隊ではない那覇空港なので、民航機の間を縫うようにして
デモフライトが実施されます。

 先ずは第1回目のF-4の離陸
IMG_5468_w1100.jpg

 2機とも戦競参加機ですv(^^)v。

 デモフライト前の304SQの面々
IMG_5482_w1100.jpg



 ギャラリーの目の前をタキシングするP-3
IMG_5572_w1100.jpg


F-4 2回目の離陸。この後、ハイレートクライム(もどき)
IMG_5707_w1100.jpg


3機の編隊離陸
IMG_5711_w1100.jpg


 後は、本店サイトで公開予定です(爆)。

続きを読む »

那覇から嘉手納へ

 今日は朝から嘉手納へと移動。
IMGP2092_w1100.jpg

 嘉手納ロータリーにて大泉発見(爆)。

 着いたのは「道の駅 かでな」

IMGP2097_w1100.jpg


 展望台に上ると...。

IMGP2093_w1100.jpg

 逆光だけど嘉手納のR/Wが見渡せます(^^)。

IMGP2094_w1100.jpg

 NAVYエリアも見えたり...。

IMGP2095_w1100.jpg


 早速、此処で名物を(笑)。
IMGP2098_w1100.jpg

 紅芋餅です(笑)。餅自体にもあっさりした甘みがあって、甘い物好き
には堪らない一品です(^^)。

 タイガー刺繍店に寄った後は去年も寄った「どんどそば」へ(^^)。
 だけど、沖縄って黒煙を吐く車が沢山居るんですね...。

IMGP2099_w1100.jpg

 
 さぁ、お楽しみの「どんどそば」ですよv(^^)v。
IMGP2100_w1100.jpg

 見た目はボロっちぃ感じですが
IMGP2101_w1100.jpg


 味は今まで食べたソーキソバの中でピカイチといえる存在です。

IMGP2103_w1100.jpg

 そして一緒に食べた稲荷寿司も格別な味で御満悦状態でした。

続きを読む »

沖縄の夜は食い倒れ


 昨日と同じく「すいか」にて晩飯です(^^)。

 先ずは海ぶどう。このプチプチとした食感がたまりません(^^)。

IMGP2082_w1100.jpg


 グルクンの唐揚げ。身が柔らかくホクホクして美味い!!。

IMGP2083_w1100.jpg


 泡盛も飲んでいたので。泡盛のお供 豆腐蓉
IMGP2084_w1100.jpg


 ソーキの次はラフテイ!
IMGP2085_w1100.jpg


 島豆腐の厚揚げ(^^)
IMGP2086_w1100.jpg


 島だこの唐揚げ
IMGP2088_w1100.jpg


 と、喰って飲んでの一晩でした(笑)。

3泊4日 那覇の旅 その2

 昨日とはうって変わって朝から晴天。日差しが厳しい!。
IMG_4879_w1100.jpg

 朝一番のCH-47の離陸に始まり

IMG_4891_w1100.jpg


 待ってました!!。オジロワシの離陸です(^^)。そして...。

IMG_4906_w1100.jpg


 今年の戦競に参加した機体も上がりましたv(^^)v。
 
 その後、瀬長島へと移動する。
IMGP2064_w1100.jpg


 丁度、アプローチコースなので

IMGP2069_w1100.jpg


 こんな写真や

IMGP2070_w1100.jpg


 こんな写真

IMGP2077_w1100.jpg


 こ~~んな写真がコンパクトデジカメで撮れます(^^)。

IMGP2080_w1100.jpg


 そして
IMG_4957_w1100.jpg



IMG_5012_w1100.jpg


 朝のフライトが終わってF-4が続々帰ってきました。

IMG_5110_w1100.jpg


 F-4が降りたと思ったら築城からF-15が。コレは航空祭の展示
飛行用ですね(^^)。

IMG_5119_w1100.jpg

 次いで、支援用にT-4も...。

IMG_5158_w1100.jpg

 T-4つながりで?芦屋からも...。

続きを読む »

3泊4日 那覇の旅 その1

 今年最後の航空祭 那覇基地航空祭を見に行く事、そして現地で美味
いものを食べまくる! という目的で3泊4日の沖縄旅行に行って来ま
した。
 6日の晩は神田の漫画喫茶で過ごして、始発の山手線に乗って浜松町
経由で羽田空港に到着。時間は0530...(笑)。

IMGP2030_w1100.jpg


 こんな光景見るのも初めてだし...。


IMGP2031_w1100.jpg

 スリープ状態のチェックイン機を見るのも初めて。

 早々にチェックインを済ませて、指定ゲートへ向かう。すると途中に
C.Aの写真が貼られた777が...。
IMGP2032_w1100.jpg


 相武紗季の「サキトク」だぁ!!(^^)。暗いにも関わらずシャッ
ターを押してました(笑)。

 飛行機は0630の始発便で737...。狭いのは慣れたつもりだ
けど、築城の帰りに久し振りに777に乗ったものだから余計に狭く感じ
るなぁ...。
 今回はタキシング中に寝てしまい、気がついたのは太平洋上空(笑)。
 遅れもなく那覇空港に到着!。空自のエプロンにはF-4が沢山
並んでいるからローカルフライトもバッチリ!!と思ったら...。

IMGP2036_w1100.jpg


 この天気...。雲が低すぎる...。
 仕方がないから

IMGP2037_w1100.jpg

「サキトク」と

IMGP2038_w1100.jpg

 コイツを撮って撤収しようとしたら...。

IMGP2040_w1100.jpg

 今にも雨が降り出しそうな雲がやってきた...。

 IMGP2041_w1100.jpg

そのまま食堂でソーキソバを食し、チェックインまで何とか時間を潰すが
気がつくと外は物凄い雨...。那覇空港に行った事がある人は判ると
思いますが、2階中央部分にANAとJALのエプロンの中間部分を見る
事のできる場所がありますよね。当然、そこからはR/Wも見ることが
出来ますが...。R/Wも見えない...。ゆいレールで宿に行くつ
もりが、タクシーでの移動になりました(途中、冠水している箇所が結構
見受けられました)。
 宿に到着後、自販機にあった怪しい飲み物「ティーソーダ」なるもの
を飲み、2300まで爆睡(爆)。
IMGP2042_w1100.jpg


 そして6年ぶりに懐かしく「那覇ではベストだ!」と断言できる店に
行きました。

続きを読む »

やられた...

 今朝、洋のケージを見ると うんてい防止用のプラ版が無残な姿に
...。




 一晩中、プラ版を齧り続けていたんだな...。こんなとこまで...。
IMGP2029_w1100.jpg


 と、いうことでお仕置きだぁ(爆)。
IMGP2020_w1100.jpg


 実はやらせ写真(笑)。頬袋一杯な状態にして、ポテトチップの筒で
連れ出して

IMGP2018_w1100.jpg


 暫く遊ばせた後でケージに返しました。

続きを読む »

うんてい 始めました

 ...。
IMGP2009_w1100.jpg



 5日の朝食中。洋が起き出してきたので、朝飯を少しあげようと
思ったら...。

IMGP2012_w1100.jpg


 巣箱の位置が変わって、巣箱の上に立てば出入り口が近い事を理解
したのでしょうか?。ついに うんていをはじめました(爆)。


IMGP2013_w1100.jpg


 また、対策として、プラ板を網の下に入れて うんてい及びカジカジ
を出来ないようにしてみました。
 根本的対策としては巣箱を若干小さめのものにしようかと思ってます。
 
IMGP2014_w1100.jpg



 最後に和やかな動画でも御覧下さい(^^)。


偶には模型を


 只今製作中です。F-4EJ改で、スケールは1/72。部隊は
302飛行隊で。
 今週末は那覇のエアショーだからねぇ~。




 特定の機体を作るかどうかは不明。現地で見た機体を参考にして
ウエザリングなどをしていこうと思います。

IMGP2017_w1100.jpg


 明日は那覇行きの準備に入るので、来週いっぱいが勝負ですね(笑)。

計量2回目と散歩?

 今日は2回目の計量と、余りにも外に出たがっているようなので
チョット散歩?させてみました。

 散歩といっても、物欲の要塞のような私の部屋で放し飼いにする訳
にもいかないので、JMCの作品返還時の巨大ダンボールの中で散歩
させました。




 初めての空間で戸惑う洋。前まで使っていた巣箱と回し車を入れて
おくが、警戒しっぱなしで右往左往するばかり...。それでも自分の
匂いの付いた回し車と巣箱には入ったりしています。

IMGP2005_w1100.jpg


 右往左往する様子は下の動画を見てください(笑)。バックの音声は
「水曜どうでしょうClassic」です(今日から「アラスカ編」です)。





 だけど、洋はケージの外ではティッシュを置いても全然頬袋に入れない
んだよなぁ...。

 そして計量をしてみたら...。

IMGP2006_w1100.jpg


 111gでした。前回が11月29日で99g。実際に計量したのが
12月4日。5日で12gの増加です。まだまだ食べ盛り?の割には
コブラになって巣箱へ食べ物持込はそんなにやんないんだよねぇ。



買ったぞ! サイレントホイール21

 エビ反り状態で回し車を回す洋を気の毒に思い、サイレントホイール
21を導入しました。

 大きさ比較です。100円玉、従来のサイレントホイール(緑)と
サイレントホイール21(オレンジ)と並べてみましたが、この圧倒的な
迫力(笑)。



 と、同時に回し車の土台を齧ろうとしての転倒事故を防ぐために模様替えもやっちゃいました。

 配置1
IMGP1990_w1100.jpg


 巣箱の位置を横並びから対面状態に。
 
 トイレも、プラスティックのトイレを使用していたが、強力な鼻力で
ひっくり返したりしてくれるので陶器製に変更。

IMGP1991_w1100.jpg


 水飲み場近くに砂浴び場を設置。しかし、あまりの気持ちよさに?
おしっこをしたり、蓋をひっくり返したりするので食器用に百均で
買った灰皿に変更(笑)。

 砂浴びの模様はコレを見てください。何だか凄くうれしそう(^^)。




IMGP1993_w1100.jpg

 回し車のもう一方には何もおかずにしておく。特に意味は無し。

IMGP1994_w1100.jpg


 ケージ内が模様替えされたことで戸惑っている洋(笑)。最後に
ハム飼いなら御馴染みの動画でお楽しみください(笑)。

百均にて

 洋の食器は百均で調達してますが、よそのブログで薬味入れを
食器に使っているところがありました。
 で、早速調達...。

IMGP1985_w1100.jpg


 薬味入れの下の漫画には突っ込まないように(笑)。
 3つに分かれているから、ペレット類、野菜類、その他って感じに
分けられるのが良いですね(^^)。今までは全て一緒にしていたから
なぁ...。

 今日もしつこく?ビタシロップを上げてます。傍から見ていると目を細めて
舐めているので美味しいのかな?と思ったりしてます。

もうチエちゃんのアニメは見たくない...。

 好きなアニメの一つに「じゃりんこチエ」がありました。漫画も
好きで、よく買ってます。漫画を見ても台詞が自動的にアニメの声
に変換されます。
 でも「好きだった」に変わっちゃったんだよね...。

***************引用***************

・11月19日。日比谷公会堂で開かれた『週刊金曜日』主催の
「ちょっと待った!教育基本法改悪  共謀罪 憲法改悪 緊急市民集会」。
2000人近い観客の前で、悠仁親王は「猿のぬいぐるみ」にされ、
天皇陛下のご病気もギャグにされる芝居が演じられた…。

 本田勝一編集委員の挨拶から始まった集会。
司会は、同誌発行人でもある佐高信氏だ。
 「今日はとても高貴な方の奥さんに来ていただきました」
佐高氏がそう言うと、しずしずと美智子皇后を真似たコメディアンが出てきた。
顔面だけおしろいを塗って女装した男である。会場は拍手喝采だ。
 「多くの国民が集まっている中、なんの集会だかわかりませんが」
と切り出すと、大きな笑いが起こった。
 「先日、主人と一緒に王監督にお会いしたんです。
王さんは“日の丸のおかげで優勝できました”と、仰っていましたが、
この人が日の丸のおかげなんて言うのは、おかしいんじゃありませんか?」
そう言って、笑いをとった。
園遊会で、王監督が天皇陛下に話した内容を皮肉ったのだ。

 続けて、「去年は皇室典範を変えるとか変えないとかでずいぶん騒がしかった。
でも、次男のとこに男の子が生まれたら、
ピタッとおさまっちゃいましたね」と悠仁親王のことを話題に。
 そして、「今日はその子を連れてきてるの。ちょっと連れてきて」
と言うと、スタッフがケープに包まれた赤ちゃんの人形のようなものを
“皇后”に手渡した。猿のぬいぐるみである。
 “皇后”は「ヒサヒト!ヒサヒト!」と声をかけながら、
その猿の顔を客席に向けたり腕を動かしたりする。 場内は大爆笑。
やがて「ヒサヒト!本家に男の子が生まれたら、お前なんか、
イーラナイ!」と叫んで、ポーンと放り投げた。
だが、場内は静まり返った。若者の中には笑いを漏らす者もいたものの、
さすがにここまで来ると観客の大半が凍りついてしまったのである。

 ここで登場したのがジャーナリストの矢崎泰久氏と、
作家であり、タレントでもある中山千夏さんだ。
 「これはこれは、さる高貴なお方の奥さんではないですか」と矢崎氏。
「天皇なんてもう要らないんじゃないですか。
天皇なんてのは民間の邪魔になるだけでしょ?」と聞く二人に“皇后”は、
「あら、アタシは民間から上がったのよ」と、応える。
中山女史が「天皇になれるのが直系男子だけという方がおかしいでしょ?
男でも女でも長子がなれるようにすべき。それでハタチになったら、
天皇になりたければなり、なりたくなければ一般人になって終わり。
そうしていけば、天皇家というウチはなくなります」と持論を展開。

 すると、矢崎氏が「ご主人が来てませんね?」と“皇后”に尋ねる。
「どこか悪いの?」と矢崎氏。
 「ハイ。マエタテセン?じゃなかった、そうそう、
前立腺を悪くしまして。あまり芳しくないのですよ」
 そんなやりとりが続いた後、突然、矢崎氏が
「それであっちの方は立つんですか?」と聞く。
 “皇后”は「出会いのテニスコートの時は元気でございました」と、応える。
 場内はシーンと静まりかえった。さすがに観客がシラけてしまった。

 「何て下劣な、と思わず拳を握りしめてしまいました」と、
参加した観客の一人がいう。
「憲法や教基法の集会だと思ってたのに、
結局この人たちがやりたかったのは、安倍晋三のこきおろしと、
皇室を中傷することだけだったんですね」

 今度は、タレントの永六輔氏が舞台に登場。
永氏は「ここ(日比谷公会堂)は、社会党の浅沼稲次郎さんが刺殺された
ところなんです」「君が代は、実は歌いにくい曲なんですよ」などと語り、
アメリカの「星条旗よ永遠なれ」のメロディーで『君が代』を歌うという
パフォーマンスを見せるのである。
 ─それは、この緊急市民集会とやらの“正体”がよくわかるものだった。

 今回“皇后”を演じたのは、劇団に所属する石倉直樹氏(49)である。
永六輔氏に可愛がってもらって各地のイベントで活躍している芸人だ。
 「僕たち(注=メンバーは3人)は、
テレビではできないタブーに切り込む笑いをやってるんです。
 持ちネタは色々。杉村太蔵や橋本龍太郎、創価学会だってやってます」と石倉氏。
 「お笑い芸人として活動を始めた頃、昭和天皇がご病気になって、
歌舞音曲慎め、と仕事が次々キャンセルされたことがありましてね。
16年経った今も、お世継ぎがどうこうとやってる。何とも言えない怖さを感じます。
美智子様のことは好きなんで、キレイに演じたいんですけど」
 悠仁親王を猿のぬいぐるみにしたことには、「普段は、名前を
言わないんですが、あの集会ではついフルネームで言ってしまいました。
(ご病気については)矢崎さんと中山さんに下ネタをふられ、
乗せられてしまいました。京都では、僕が皇后で永さんが侍従の役で、
色々やりましたよ。
 これを(市民)運動としてやってるつもりはないし、
面白いと思うことをやっているつもりです」
 お笑い芸人としてタブーに挑戦する─石倉氏は腹を据えて演じているらしい。

 一方、佐高氏の反応は全く違う。
「あくまで“さる高貴なお方の奥様”としか言ってないんですから。
 皇室の中傷などではありません。それは受け取る側の見方ですから。
そんなこと言うなら核議論と同じで、こっちも封殺するな、と言いたいですね」

 永六輔氏は「僕はあの日、車が渋滞して遅れ到着したんです。
だから、そのコント自体、見てもいないし、全然わからないですよ。
『週刊金曜日』に聞いてくださいな」と、知らぬ存ぜぬだ。
 矢崎氏と中山女史に至っては、取材申し込みに対して梨の礫だ。

 永氏は、かつて、童謡『七つの子』など野口雨情の名作を根拠なく
「強制連行された朝鮮人の歌」と言ってのけ、関係者を激怒させた“前科”がある。
 その関係者の一人、作曲家のすぎやまこういち氏は、今回のことをこう語る。
「まだ(永氏らは)そんなことをやっているのですか。呆れますね。
下品です。自分に置き換えて考えてみればいい。
孫が猿のぬいぐるみにされて放り投げられたり、病気のことを揶揄されたり。
人権意識も何もない。彼らは、いつもは人権、人権というくせに、
実はそれが彼らの正体なんですよ。」

 『週刊金曜日』北村編集長は、編集後記で集会の模様をこう記している。
 <不思議なほどに穏やかな空気が会場には流れ途切れなかった。
永田町の住人に対する、満々たる怒りを深く共有しながら、
しかし、そこに絶望はなかった>
 ※ソース:週刊新潮、12月7日号P.30-32(エマニエル坊や記者が
テキスト化したものを一部略)

***************引用終了*************

 週刊誌からのテキストアップなんですけど。個人的には天皇制に関して
はサヨクみたく否定はしない。かといって積極的に肯定もしない。世間
一般的に皇族の方が目の前に来ると「一目お姿を拝見したい」程度の
スタンスです。だけど、この記事を目にした時は虫唾が走りましたね(怒)。
 世の中色々な考えを持った人が居るから天皇制を否定しても構わない
が、このやり方は何?。下劣以外の何者でもない。品性下劣お笑い芸人
な石倉何某は「これを(市民)運動としてやってるつもりはないし、
面白いと思うことをやっているつもりです」とか抜かしているが、面白い
のか?。タブーに挑戦とか言っているのなら、朝鮮総連の前で金豚や
朝鮮人をテーマにした同じ様なパフォーマンスをやってみないさいよ!。
 そして石倉何某をけしかけた矢崎泰久と中山千夏、ウラで暗躍している
永六輔、「不思議なほどに穏やかな空気が会場には流れ途切れなかった」
とのたまった週間金曜日の北村編集長 彼らの感性というより人間とし
て彼らの存在を疑いますな(怒)。
 
 あー頭にくる!!。何でチエちゃんが...。もう。チエちゃんの
アニメは見ないぞ!!。漫画で十分だ!!。

改修工事

 きっかけはこの画像です。





 回し車の土台後ろの穴を目ざとく見つけて、脱出口を作ろうと必死に
なって齧ってのアクシデント?で、一見微笑ましい爆笑画像ですが、見
ていてはらはらするのも事実。
 そこで応急処置として衣装ケースの破片?で蓋をしました。



 コレで暫くは大丈夫かと...。更に、土台と回し車のクリアランス
を減らす対策として、サイレントホイール21の導入を決定しました。到着は那覇に行く前になると思うので、安心
してお留守番を任せそうです(笑)。

サイコロどうでしょう

 ここに一つのサイコロがある。




 そう「どうでしょう藩士」には御馴染みの明治サイコロキャラメル
である。
 今回、このサイコロの中にクルミを入れてみた。そして洋の前に出
してみてサイコロの中からクルミを出して食べるかどうか 実験して
みた(笑)。

IMGP1964_w1100.jpg


 ちなみに洋はクルミの味を知って、お気に入りのようだ。

IMGP1965_w1100.jpg


 まず、回し車中の洋の目に付くように巣箱の上に置いてみた。
IMGP1973_w1100.jpg


 興味は示したけど、そのまま巣箱へお帰りになった(爆)。

 そう言う訳で、巣箱の出入り口前に置いてみた(笑)。

IMGP1975_w1100.jpg


 すると...。
IMGP1976_w1100.jpg


 引き込もうとした。けど、入りきらない...。


IMGP1977_w1100.jpg


 まだ苦戦。

IMGP1978_w1100.jpg


 続きは動画で...

続きを読む »

テーマ : ハムスター - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。