スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジ三太郎には月見そばがよく似合う

 そして私にはNAVYと空自がよく似合う(笑)。今日の激作展で
「ノンストック」のK氏(って複数居るんだよなぁ)から「あんた
にゃレシプロ機よりNAVYのジェット機が似合う」と指摘を受けた
からじゃないんですけど(笑)。

 このところ、不本意な製作を続けたので、ここにきてやっと自分の
好きなものを作れます(^^)。
 で、製作中のNF-200の合間を縫うようにコイツ!!。




 先日、厚木でモロに頭上を飛ばれた赤蛇ことNF-100です。この
徳永さんのカットは航空ファン8月号にも掲載されましたよね(^^)。

 激作展に向かうまで、尾翼を塗ったりしてみました。

IMGP1657_w980.jpg


 デカールは尾翼全体を赤でベタ塗りしたものがあるけれど、なんか違和感
があるので部隊マークやテイルコード等がバラになった物を使用しました。

 今回は全くの素組で両翼端にAIM-9Xのキャプティブ弾をつけて
胴体左サイドにAN/ASQ-228、そして480Gal*2という
厚木でよく見る通常訓練仕様で攻める予定。

IMGP1656_w980.jpg


 11月上旬にロールアウトの予定。乞うご期待!!(此処を見ている
物好きな方だけに)。

スポンサーサイト

ハッキリ言って 


惨敗! 



 と言うしかなかったですね...。今年の激作展での出品数は
なんと11...。
 量産王がアクシデントで相次いで戦線離脱してしまった事、そし
て量産王に頼りきっていた事、そして私も燃えなかった事 それら
が相まってこのような仕儀に相成りました。そして、テーマが如何
に大事か  という事を身を以て味わいました。


 さて、今年の見もの?ですが、豪快な収納方法をする会員がいま
した(笑)。B-17を出品した彼は、接着固定してある主翼をいき
なり強引に外してエアクッションで包んで元箱に入れて帰るという
荒業を披露してくれました(笑)。





 このまま紙袋に入れて撤収したそうな...(笑)。これを見た
他会員より

「なんてことしてんだー!」「自分で作ったのを粗末に扱うなよぉ」

 と思いっきり批難を浴びることになってしまったそうです(笑)。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。