スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の花の咲く頃に

 このタイトルで渡辺美里を連想する人は同世代でしょうね(笑)。

 今年は桜の開花予報も例年より1週間も早まっているそうですね。
 で、通勤の途中に毎日見ている桜の木も既に満開状態です。

IMGP0259_w800.jpg


 バックの空がもっと青ければ言う事無いんだけどね...。抜ける
ような青空って此処最近見てないなぁ...。明日は靖国神社に花見
に行って来ます!。

続きを読む »

スポンサーサイト

F-14Aプラスのその後

IMGP0263_w900.jpg


 全体塗装も終わりキャノピーマスキングも剥がしました(当然汚しも
終わりヨ)。姿を現したコクピット内にはエビエターとRIOが鎮座
しています。

IMGP0264_w900.jpg


 拘りの爆砕コードはチョット曲がっちゃったなぁ...(笑)。一応
エビエターはHGU-33、RIOはHGU-55と90年代初頭のフ
ライトヘルメット過渡期に見られたシュチュエーションを再現してみま
した。念のため、VF-211のマーキングをやってみましたがエビエター
のはイマイチ判りませんね(憤死)。

IMGP0266_w900.jpg


 後部胴体はこんな按配。わざとラフに塗って汚しとタッチアップを
やってみました。

 そして下面は...。

IMGP0267_w900.jpg


 良くあるオイル漏れを再現しましたが、色がイマイチ...。

 今週末辺りには脚を付けたいですねv(^^)v。

どうでしょう写真集2 




 今しがたローソンに討ち入ってきました(笑)。実に見応えのある
写真集ですなぁ~。99年の「試験に出るどうでしょう」辺りからの
写真が掲載されています。どうでしょうの舞台裏を見ているような、
一緒に旅をしているような不思議な感じがします。

 一番お気に入りはこのカット

IMGP0262_w900.jpg


 大泉君、ミスター、藤やん、うれしーの4人が「これからもどうでしょう」
を続けていくような感じがするんですねぇ~。案の定、嬉野Dも「どうでしょう」
を象徴する1枚としてラストカットに選んだという。

 「一生どうでしょうします」じゃないけど、私も「一生飛行機写真
します!」宣言でもして、同じような構図で撮ってみようかな?(爆死)。

2006年度航空祭を占う

 えぇ 遂に発表になりました「2006年航空祭予定日」!!。
 詳しくは此処をクリック!!

http://www.jda.go.jp/jasdf/events.htm

 静浜は5月14日...。ホビーショーの前の週...。5月は
岩国にも行くのでキャンセル(ホビーショーもブルーが飛ばないので
初日だけのみの参加)。

 そして何故か7月30日に百里基地航空祭...。灼熱の陸の孤島
かぁ...。
 千歳基地航空祭は8月5日の土曜日...。って本当かよ??。

 松島基地航空祭は8月27日。去年同様、深夜バス展開で確定!。

 三沢基地航空祭は9月10日。妨害が予定された学会と見事に被ら
ないので確定!。

 小松基地航空祭は翌週9月17日。翌日が休みなので確定!。

 10月は岐阜か小牧のどちらかに展開(したいなぁ...)。

 11月は入間は予定が合えば展開。12日の築城基地航空祭は問答無
用で確定!。

 そしてラストの12月は3日が新田原、10日が那覇。出来れば
6年ぶりの新田原には行きたい...。そして那覇で泡盛でジ・エンド
といきたいですねぇ~。

春の日差しは暖かくて


 案の定、ホワイトストーンズで大笑いしながら当直を無事に勤め上
げ、帰宅の途に付くと桜が咲き始めていました。

IMGP0232_w850.jpg


 今週はずっと暖かかったからねぇ~。来週辺りから見頃を迎えそう
だけど、桜と飛行機を絡めたショットって撮れるかなぁ...。

 さて、一寝入りした後はハセガワのT-1が入荷したとの連絡を受け
たので引き取りに行って来る。キット自体は大昔のT-1のキットその
ままであるが2機セットで岐阜のADTW所属の#810と小牧の5術
の機体を作れるようになっている。

IMGP0241_w900.jpg

 
 デカールは、此処最近の限定仕様では御馴染みのカルトグラフ製の
もの。

IMGP0242_w900.jpg


 気になったのは#810がどの時期のものか の1点であったが
エアブレーキの該当デカールを見ると去年の岐阜基地航空祭の頃の
もののようである。

IMGP0243_w900.jpg


 さすがにラストフライトの「完」は間に合わなかったようだけど、
ADTW50周年の機体をそのまま作っちゃおうって事で合間を見つつ
製作予定です(爆死)。

今日はローソン討ち入りの日


 「ローソン」「討ち入り」この二つのキーワードで「ピン」とくる
人は間違いなく「藩士」でしょう(笑)。
 予約して2ヶ月。遂にこの日がやってきましたv(^^)v。



 「ドラバラ鈴井の巣」第5弾「雅楽戦隊ホワイトストーンズ ~最終章
呪われし神話の行方」が発売になりました!。予約特典は大泉洋扮する
大門通の「国際諜報員手*」とありましたが...。

IMGP0239_w900.jpg


 開けてみると、なんと「手鏡」でした(笑)。でも、この「国際諜報員
手鏡」は使う機会があるかなぁ?(爆死)。
IMGP0240_w900.jpg


 今日は当直なので当直のお供として持って行きます。一番楽しみ
なのが音尾琢真扮する川北博士とポプラーマン(笑)。本編はともかく
メイキングが一番楽しみだったりして(爆)。

此処まで来ると

IMGP0228_w900.jpg


 マーキングはほぼ出来上がったと同じですね(^^)。デカールは
キットオリジナルのものを使っているので、最低でも10年は経過
しているから余白部分は黄ばんだりしています。だから極力余白は
トリミングします。モデックスも当然トリミング済みです。

IMGP0229_w900.jpg


 ベントラルフィンも同様に余白をトリミングしました。BuNoも
入り完成に一寸近づいたぁ~(^^)。

 そしてCVW-9が91年当時に展開していた空母ニミッツの
名前も入りました。

IMGP0230_w900.jpg


 問題は、6発のATM-54と2発のATM-9Mの製作...。
 途中で飽きて投げそうだなぁ~(爆死)。

続きを読む »

今、こんなの作ってます




 ハンドルネームの由来であるF-14です(このハンドルネームを
名乗って既に12年...。)。キットの方は毎度お馴染みのハセガワ
1/48(爆死)。
 でも、今回は「ここ一番の大勝負!」という程じゃないので比較的
手抜きです(笑)。と、言ってもキャノピーの爆砕コードは再現して
ありますよv(^^)v。で、サブタイプはF-14Aプラス。中には「?」
と首を捻る人も居ますが、F-14Bの前の名前です(笑)。
 単に、VF-211にF-14Aプラスが配備された頃、AIM-54
を6発積んだ形態の写真が良く見られて「これぞ本来のF-14!」と
いう事で作り始めた次第です(笑)。

IMGP0224_w900.jpg


 さぁて、5月頭には完成させようかな~??。

勝っちゃいました!

 実は「アンフェア」の最終回を見ながらだったりする(笑)。

 WBCの決勝戦。相手は強敵キューバで、王ジャパンが何処まで
善戦できるかが焦点でした。けど、結果は接戦の末に日本が9回
表に10-5として、最後は1点取られたものの逃げ切ってWBC
初代王者になりましたV(^^)Vブイブイ。 
 いやぁ、まさかねぇ...。よくて1-2で、悪くて0-10
くらいのスコアで負けちゃうと思っていたんですけど...。準決勝
の韓国戦で雰囲気が変わっちゃったかな??。
 何はともあれ、王ジャパン おめでとうございます!!。

続きを読む »

航空雑誌3月分

 明日は旗日だからどうかなぁ?と思いつつ書店へ行ってみると
航空ファン5月号が置いてありました。横には表紙がネコの
J-WINgsも...。

 早速中身を拝見すると目に行くのはF-1、T-2、T-1
の引退記事。一寸ボリュームが欲しかったなぁと思う。そして
宇都宮でのAH-64Dの記事も掲載。
 今回は両誌共購入しました。J誌には先にresのあった
「T-1、T-2、T-3、T-4による4機編隊」の写真
が掲載されていました。この空前絶後の異機種編隊、見たかった
ゼ...。

続きを読む »

日本人の好きなパターン

 やってくれましたねぇ~。WBCで韓国に2連敗した後、準決勝で
6-0で快勝して決勝進出を決めてくれました王ジャパン!(^^)。
 日本に連勝して付け上っていた韓国に良い鉄槌を下してくれた
ような気分です(笑)。

 でも、この勝ちパターンって日本人好みじゃないか?。緒戦、敵に
ボコボコにされてボロボロになって最後の最後で必殺技を出して相手
を破る、ウルトラマンみたいというか大石内蔵助みたいというか(笑)。

 相手は最強の敵?キューバ...。もう何も思い残す事はない!
と言う位に全力を尽くして頑張って下さい!!。

ウチもでした(笑)

 前に「キッズgoo」の件で記事を書いた記憶があるが、此処の
Blogもどうなのか確認してみた。
 ら...やっぱりなぁ(笑)。自衛隊機や米軍機の写真や模型
特亜やサヨクを罵倒するようなBlogだからなぁ(笑)。で、同じ
ような境遇のサイト及びBlogの管理者が集まった「キッズgoo
はじかれ同盟」というサイトがありますが、私のサイトもBlogも
問答無用で同盟に加入になりました(笑)。




 此処を御覧の方々、自分のとこはどうなっているか一回確認
してみては如何かな?。どうも自衛隊、米軍が絡んでいて路線的には
右寄りはブロックされてサヨク、プロ市民の方はブロックされないよう
だぞ(笑)。

昨日に引き続き

 こんなもの買って来ました(笑)。

AH64JGSDF_w900.jpg


 どうやら16日に明野に到着したようです。さぁ、初物ですよ(笑)。
 4月の撮影旅行はサイコロを振って決めようかな?(笑)。

1:死の深夜バスで岩国行き
2:地獄の深夜バスで小松行き
3:桜はまだか?空路で千歳行き
4:桜前線真っ只中?新幹線で松島行き
5:やっぱり深夜バスで明野行き
6:ちょっと早目の海水浴?空路で那覇行き

 と、サイコロを振ってみるのは後日...。さぁ、どの目が
出て、何処に行くのか??。それは私にも判らない!!(爆死)。

UH-60J発売


 以前より話のあったプラッツ(Ftoy)のUH-60Jが
発売になりました。スケールは1/144で小松救難隊所属機
の在来塗装機で、アニメ「よみがえる空」で主人公 内田三尉
と本郷三佐がメインで搭乗する#578と#552を再現できる
ようになっています。




 開けてみるとパーツは2機分あるんだけど、成形色が透明クリアー
なのでモールドが見難いったらありゃしない...。

parts1_w900.jpg


 まぁ、1/144だから肩肘張らずにお気楽に作りましょうや って
ところですけどね(笑)。
 デカールはカルトグラフ製。欲を言えばバラの数字と、他の救難隊の
ネームデカールも入れて欲しかったなぁ...。キャノピーフレームを
再現するデカールも入っているので選択肢が増えて良いかも?。
parts2_w900.jpg


 そして1/144にはオーバースペックと思われるエッチングパーツまで
入っているから驚き!。この内容で2機セット¥1,400だから
お買い得ですね(笑)。

parts3_w900.jpg


 まずは製作中の機体の待ち時間を利用して作ってみようかな~。

このBlogのスタンス

 特に格好付けるわけじゃないんですけどね(笑)。どうも
模型のBlogと勘違いしている人が居ますが、あくまでも
此処は日記帳です。
 模型の製作日記でもあり、撮影日記でもある。模型の製作記
やレジンパーツを使った高度なディティールアップを期待した
人は残念ですがお引き取りください。

 タイトルにあるように「オキラク」で行くのが身上ですから(笑)。

築城の追記

 今回の旅はF-1支援戦闘機のファイナルを見届ける事が
究極目的でした。その目的も無事に達成されたので、今日は
番外編を...。

 最後のF-1がエプロンへと消えた後、堤防ポイントのギャ
ラリーに対してシュート回収要員が感謝の挨拶を始め、最後は
ギャラリーと一緒に万歳をするという非常に微笑ましい光景が
ありました。
banzai!!_w950.jpg


 このときは自然と「バンザイ」と声が出ちゃいましたねぇ(笑)。

 そして、築城駅への帰り道。畑に在った梅が花を咲かせていました。
 1月に来たときは全く咲いていなかったけど、綺麗に咲いていました
ねぇ(^^)。

IMGP0209_w850.jpg



 そして日豊本線での博多へ移動しましたが、築城駅の次の駅はコレ
です。

IMGP0210_w900.jpg


 飛行機ファンの間ではお約束ですね(笑)。

 そして行橋でソニックに乗り換えて1時間ほどで博多に到着。博多駅
といえば...。どうでしょうの「サイコロ」で何度も来ている場所と
いう事は藩士としては承知の事(笑)。
IMGP0213_w850.jpg


 思わず此処でサイコロを振ってしまいたい衝動に駆られましたが
やめときました(笑)。

続きを読む »

築城三番勝負 その3 さらばF-1支援戦闘機

 前日、行橋で一泊!!して0400に起床。昨晩は行橋駅前の
ぶんぶく茶屋で一杯やったものだから気分が非常に良い(イイダコ
の煮付けやブリの鎌焼きが美味かった!!。そして芋酎も!!)。
 そしてアメリカ行き宇佐行きの始発電車に乗って築城へ
移動!。
IMGP0195_w900.jpg


 たまたま電車で一緒になった香川から来たマニアとタクシーを相乗り
して堤防ポイントへ移動!。既に脚立が3つほど置いてあり先客ありか
?と思ったら意外や意外一番乗りでした(笑)。
ここを本日のベースキャンプ地とする!
 と宣言して撮影ポイントを確保。時間が経つにつれてギャラリーが
増えてきて、どこかで見たような顔がチラホラと...。
 しかし空はドン曇り、空と海の境界線が判らない、背後の山並みも
判らない という最悪なシーリング...。おまけに目の前にはバリア
が立っていないことからR/Wは25...。
 0900 ファーストフライトが始まるがシーリングが最悪な上に
R/W25のため模擬滑走...。こりゃーキャンセルかな?と思ったら
R/Wが07に変わって仕切りなおしのファーストフライト4機が離陸

takeoffs_w950.jpg


 30分ほどでファーストフライトが着陸。空のほうは相変わらずで
F-15やT-4はピントが合わせにくいったらありゃしない。
 1100過ぎは3機によるセカンドフライト。これもまた30分程度で
着陸。その後、堤防ポイントのギャラリーに対して整備小隊の面々が
挨拶をする場面がありました。
IMGP0207_w900.jpg


 お昼をはさんで1400過ぎ、F-1最後の離陸が始まりました。
277takeoff2_w950.jpg

続きを読む »

築城三番勝負 その2 F-1との再会

 前回の築城展開では天気は良かったものの肝心のF-1が
一切飛ばず無念な思いでした。そして地元マニアの「3月9日
がF-1ラストみたいだよ」という話、ネット上での情報を
総合的に判断して3月の代休3日のうち2日を今日と明日にぶ
つけました。3月に入って築城基地の公式HPにF-1の飛行
予定が公開されるに及び、喜び勇んでいましたが...。
 天気がねぇ...。予報では今日は晴れのち曇りでしたが、
ポイントを去る1700頃に雲が多くなった程度で、比較的良
い条件で撮影できました。

 7日の最終便で福岡空港経由で小倉で一泊!。その日は寝たのが
0100にも関わらず0430には起床してしまい、そのまま
日豊本線で小倉から築城へ移動。
 堤防ポイントへは行きだけタクシーで。到着時には綺麗な太陽が
昇っていました。



 早速、R/Wを確認するとバリアが立っているじゃない!。って
事はR/Wは07だから上がりと転がりを押さえられる!。と飛ぶ前から
ハイテンション(笑)。
IMGP0169_w900.jpg


 8時過ぎ辺りから地元マニアや遠征組もちらほら現れ始め「今日は
ファーストでF-1が3機上がる!」という情報を得る(^^)。案の定
エプロンのほうからアドゥーアエンジンの起動音が!!v(^^)v。

そ・し・て

277takeoff2_w900.jpg


 上がりましたよぉ~!!。動いているF-1は去年の千歳以来だから
ねぇ~v(^^)v。そして今日は地元の高校入試ということもあり午前中
はファースト1回で済ませようという事で6SQのF-2、304SQ
も離陸したものだからF-4以外の空自戦闘機を1時間で一気に見る事
が出来ました(笑)。

 そして1時間後、F-1が戻ってきました。白いドラッグシュートを
曳く姿も今日と明日だけと思うと寂しいものがあります。
IMG_4562_w950.jpg


 さぁ、明日はF-1ラストの日。天気は思わしくないけど何とか飛んで
くれぇ~!!。

続きを読む »

さようならT-1

 後悔 ただこれだけです。
 今日、Yahooでニュースを見ると小牧のT-1の退役のニュースが
...。更に飛行機サイトをよく見ると岐阜のT-1とFST-2改
も前日の2日にラストフライトを行ったとか...。

 先月末、代休があったから岐阜、小牧に行けばよかったと後悔ばかり
です...。決して格好良くないT-1だけど、見慣れた機体が居なくな
るのは本当に寂しいですねぇ...。
 岐阜のFST-2改も9年前に1回撮影しただけで殆どご無沙汰だった
からラスト前に撮りたい!と思っていたんですけどねぇ...。

 築城のF-1/T-2も後悔しないようにしたいですね。8,9日と
展開予定だけど飛んでほしいねぇ...(最悪、雨が降っても小雨とか
ね...)。

今日から3月

 早いもので今日から3月...。今月の予定としては...。

上旬:F-1を追って築城へ

中旬:出来れば岩国へ

下旬:同上


 相変わらず飛行機三昧な生活である(笑)。下旬にはホワイト
ストーンズの第3弾DVDと どうでしょう写真集2(復刻版)の
受領が控えている(笑)。
 模型の方は、今月は2機仕上げたいところです。さぁ、この2機
とは何でしょうね??(笑)。

1:F-14
2:F/A-18C
3:S-3B
4:F-2B
5:F-1
6:E-2C

 これはサイコロでも振って決めようかな??(笑)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。