スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また規制か...

 今日はガン雑誌の発売日。大手3誌 GUN コンバット・マガジン
アームズ・マガジンの中でよく買うのがGUN誌で、次いでコンバット誌
まれに買うのがアームズ誌ですねぇ。
 前2誌は高校の頃から買っているので言うまでも無いですが(実銃
ならGUN。ミリタリーやトイガンならコンバット という図式)
アームズ誌は一頃買っていたけど、最近はご無沙汰気味です。と、言うのも
本のサイズが大きくなって邪魔な事もあるけど、表紙にやたらと女の子
ばかり登用すること、似合っていれば良いですよ...水野美紀みたいに
似合えば...。銃なんて全く持ったことも見たことも無いようなグラビア
の女の子ばっかりだからねぇ...。最近は、後ろのページにガン雑誌
だというにも関わらずグラビアアイドルのDVDや写真集の告知なんて
ものがあるから困りものです...。だから、アームズ誌は気に入った
銃の特集か、自分の持っているガンに関して「これは有意義な特集」と
思ったものしか買ってないですね...。

 で、そんなガン雑誌に恐れていたことが掲載されていました。昨年の
エアガン乱射事件(大阪の馬鹿な在日朝鮮人の犯行)が決定打となり
警察庁がエアガンに関して近々規制を実施するとのこと...。何やら
パワーの上限が0.6ジュール以下になるとか、それ以上は真性空気銃と
見做すとか...。ってこんな事されたら殆どのエアガンはアウトじゃない
...。一部の馬鹿のおかげで(大阪の馬鹿な在日朝鮮人とか)楽しみを
奪われるなんて真っ平ですわ!(こっちはペーパーターゲットや空き缶倒し
で楽しんでいるんだから。人様に迷惑かけないようにね!)。
 なんで「銃が人を傷つけるんじゃない、人が人を傷つけるんだ」という
簡単な事が判らないんでしょうねぇ...。例によってマスコミは「エアガン
なんて要らない」なんて報道をするだろうし(また在日の井筒の馬鹿親父
が出てきて騒ぎ立てるんだろうなぁ)...。
 このような動きに異議を唱える勇気ある人々が「トイガン文化を守る会」
を立ち上げたので、私も微力ながら協力はしたいけど、以前のモデルガ
ン規制の際にサヨクが入り込んで大変なことになったという過去がある
だけに今は様子見状態です。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。