スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリック 秋の新作版

 何も考えずに10chのリモコンを押すと...森山周一郎の渋い声
のナレーションが...。10ch、森山周一郎の渋いナレーションで
鋭い人はピンときたでしょう(^^;)。

 そう!「トリック」の新作スペシャルでした(^_^)v。5年前の第1作目
で見事にはまり、DVDは全て購入。劇場版も珍しく映画館で見て更に
DVDも買っちゃっているという実は「トリックマニア」だったりします
(^^;)(当然?上田教授の著書も買いました(^^;#☆バキ\(~_~;))。
 
 今回は、名取裕子扮する有名占い師の予言の元に行われた殺人事件を
解明するという筋書きだが、ズラ刑事 矢部の活躍が物足りないのが思い
っきり不満...。実は、ズラ刑事矢部が一番のお気に入りキャラなんで
すよねぇ(^^;)。最後の方では「41分も未公開部分がある!」というの
でDVDも発売になること(っていつもの「やむ落ち」入り完全版じゃない
のよ(^^;))。
 そして来年6月には劇場版2が公開されること!!。冒頭の山田里美書道塾
(山田奈緒子の母 里美が自宅で経営している書道塾)で塾生の書いた「劇
場版2」というのが引っかかっていたが、まさかねぇ...(^^;)。次回は
どんな話になるのか...(^^;)。今回のスペシャルでは矢部に殴られて
置いてきぼりを喰らった 東大菊地の出番は?(前任の石原の方が面白かった
のになぁ(^^;))。半年も先だけど楽しみです(^_^)v。

P.S
   矢部刑事役の生瀬勝久...。昔の芸名は「槍魔栗三助」という
   芸名だったとか(^^;)。次回の映画版で二役に挑戦して貰って
   「槍魔栗三助」の役を演じて欲しいなぁ(^^;)。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。