スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬわんだぁってぇ??

 「ホワイトストーンズ」の南郷進(鈴井貴之)の様にタイトルを読んで
みましょう(^^;)(ってホワイトストーンズを知らない人が多いから
なぁ(^^;))。

 昨日、今年度の激作展が無事に終了しました。今年は何とかお題を
5機出品することが出来ました(^^;)。そして、来年のお題なんです
けど...。

WW2の重爆撃機

 に決定しました。最初は「四発重爆」という事らしかったのだが
発案者にクレームをして(゚-゜)\バキ(^^;)「四発」を削除して決着
と相成りました(^^;)。

 って重爆ねぇ...。丁度、ストックにMPMの九七式重爆があった
から、それを一機作ればお題はクリアーって事で...。

 これでやっと作りたい機体を集中して作ることが出来ますな(^^)。A-4
もキライじゃないけれど、小さいしねぇ...。先ずはF/A-18Cと
E、F辺りをやってみようかと...。

スポンサーサイト

大激作展 Day2

 何とか持ってきましたよぉ~~(^_^)v。先に出した3機は既に此処でも
公開しているA-4C,E,Mだったけど、今回出来上がったのはNFWS
通称トップガンで運用されていたA-4EでMiG-17の塗装を再現した
もの。そして真打ち?はA-4Mでロービジ仕様。日本でもお馴染みのVMA-
214のWE-8の2機で合計5機を展示会に持ち込むことが出来ました。

 で、画像は?と聞かれそうだけど...(^^;)。実は両日ともデジカメ
を忘れていたので1枚も撮ってません(゚-゜)\バキ(^^;)。新規完成組は後日
紹介と言うことで...(^^;)。

続きを読む »

大激作展 Day1

 今年も始まりました!。大激作展!!。今年のお題は「1/48 A-4
スカイホーク」。

 今年は年頭に転勤&引っ越しのお陰で生活環境の激変。そして激作展直前
での入院で今日の時点では3機しか完成品を上げられませんでした。
 会場には10時過ぎに到着。3機を並べ終えたらそのまま撤収しました。
 その心は...そう、完成一歩手前まで進んでいる残りの機体を完成させる
こと...。

 残りは20時間。果たして完成することが出来るのか??。

模型誌買ってきました MG2005.12

 最近、模型誌も中身を見てから買うようにしました(^^;)。
 だって折角金を払って買った本がつまらなかったり、嫌いな
ライターの記事が出ていたりしたら思いっきり落ち込むじゃな
いですか(^^;)。
 今回は巻頭特集だけで買っちゃいました(^^;)。日頃「大日本
絵画は大名商売している!」と文句ばかりたれていましたがね(^^;)。
 やっぱり特集がF-14だったらねぇ(^^)。このハンドルネームが
廃るわい(゚-゜)\バキ(^^;)。
mg2005-12.jpg

 主にハセガワ1/48の攻略法がメインになっています。ディティール
アップパーツの説明や組み込み方を解説していますが、何処かに「自分の技量
と相談してから購入しましょう」とか「これを組み込んだからといって全て
素晴らしい作品になるとは限りません」と注意書でも入れて欲しいなぁ(^^;)。
 レジンパーツを全て否定している訳じゃないですよ。レジンパーツを買って
きて組み込めば素晴らしい仕上がりになると勘違いしている向きの人が初心者
、特にマニュアル人間に多く見受けられますから...。
mg2005-12bkr.jpg

 果たして、この号が発売になってからF-14キットの売れ行きはどうなる
でしょうか??。1割上がったら影響あり!かな??(^^;)。我が家のF-14
フリートは相変わらず健在です(^^;)。激作展のA-4が落ち着いたら製作
に戻りたいなぁ...。でも、最近はクラブの課題がメインになって自分が作
りたい!思うように作りたい!という作品が少なくなっているような気がする
のは...否定はしない(゚-゜)\バキ(^^;)。
mg-rhino.jpg

 F-14好きな中には後継機のF/A-18E・Fは認めないという方が
チラホラいますが、私はそうは思わない...。格好良い物は格好良いから
良いじゃないのさっ!!(^^;)。
 さーて、当面の目標!!。2月頭までにF-14,A-4,A-7、F/A
-18C・E・F各1を作るぞぉ~(作れたらいいなぁ...(^^;))。

続きを読む »

やっぱり風呂は良い...

 昨日、抜糸をしました。そしてある許可がおりました。
 そう、それは入浴です!。

 退院以来、タオルで体を拭く、シャワーは頭だけと多く
の制約がありましたが、何か物足りない...。やっぱり
湯船にゆっくりと浸かりたいって事ですよ(^^;)。
 それで今日、久しぶりに風呂に浸かることが出来ました(^_^)v。
 もう理屈も何もないですよ(^^)。良い物は良い!!。でも
驚いたのは垢...(^^;)。一応、毎日体を拭いてはいたんです
よ(^^;)。いやぁ~~驚いたわ(^^;)。

 そして今日、Amazonで発注した「韓国人につけるクスリ ―韓国
・自覚症状なしのウリナライズムの病理」が届きました。早速
読んでみようと思います(^^)。でも、一緒に頼んだ「逆説の日本史
〈10〉戦国覇王編―天下布武と信長の謎」も面白そうだからなぁ
(^^;)。
 読書の秋、模型の秋、食欲の秋 私はエンジョイしてますよ(^_^)v。

抜糸しました(^_^)v

 今日も一人勤務...。ハッキリ言って松葉杖付いての勤務は
シンドイです...。けど、松葉杖無しでも大丈夫な時間が徐々に
増えているような気がします。

 そして今日はやっと傷跡の抜糸をしました。抜糸は何度か経験
しているんですけど...。今回のは痛かった...(^^;)。
 と、それ以前に抜糸のサポートに大きなピンセットを使うんじゃ
ないっ!!(--;)。
 膝の痛みは半月板が原因ではなくOPEの傷が原因と判って一安心。
 でも、未だに左膝を曲げるのはシンドイというか、蹲踞の姿勢
(立ち合い前の力士の姿勢)が出来ないのが色々な面で不便です。

 さて、今日は航空雑誌の発売日!。今回は航空ファンとJ-wings
の両誌を購入。両誌とも、オシアナでのF-14ラストエアショーの
特集があって寂しい気分。そして航空ファンには米本国での基地再編
特集があり、27FWの解散及びキャノンAFBの閉鎖、23FGの
再編又は解散等景気の良くない話ばかり...(--;)。そういえば先日
の三沢エアショーに飛来したB-1が所属する28BWはエルスワース
AFBが閉鎖になったら何処へ行くんでしょうねぇ...。

大日本絵画というかスケールアビエーションというか

 今日はリハビリを兼ねて?帰り道に本屋に寄ってみました。足が不自由
なのは相変わらずで、歩き方が変なものだから左のふくらはぎがパンパンに
張っちゃってます(/_;)。

 色々物色して買ったのは、今頃って言われるかもしれないけど世界の傑作
機の特別版 F-117でした(^^;)。F-14やF-15、F/A-18
を見慣れた目には異様としか見えないというか好きこのんで模型を作りたく
なるような飛行機じゃないなぁ...と思っていたから、時々立ち見するく
らいでしたけどね(^^;)。チョット、嫌韓又は嫌中ネタで使えないかなぁ?
と思い、気が付いたらレジに立っていました(^^;)。

 後、立ち読みしたのはスケールアビエーション。実はトップが横山なんとか
という人に変わってから全て立ち読みで1回も買っていません。理由はズバリ
レシプロ機ばかりだから...。キライじゃないですよ...。でも、レシプ
ロ機だけってのはねぇ...。それにたまにジェット機があってもF-4より
前とか、U.S.NAVYじゃないとか、変な飛行機ばかりで「買いたい!」
と思わないんだよね(^^;)。横山何とかはジェット機がキライなのかな?
(特に米軍機)と邪推してみたりして(゚-゜)\バキ(^^;)。それと、横山体制
になってからしゃしゃり出てきた?平田某というライターの記事があるのも
理由なんだけどね(^^;)。模型は上手いかもしれないけど、文章がねぇ...
(--;)。ありゃー、物書きの書く文章じゃないですわ(--;)。もう喧嘩腰で
独善的なヤクザみたいです(--;)(どうも本人も見た目はヤクザみたいだ と
いう目撃情報が有るとか無いとか)。不快感を抱くようなライターの記事があ
る雑誌は買わないことにしていますので...(^^;)。
 で、今回の平田某の作品はFW190なんだけど、全くふざけた作例でFW190
の横に変な狼男のようなフィギュアを置いて、魚の開きを置いてあるという
全く意味不明な物...。恐らく、ドイツ機原理主義者に喧嘩売っていると
思うんだけど、これって邪推のしすぎ?(^^;)。だとしたら、私の嫌いな
物同士で潰し合いをして共倒れになってください としか言いようが無いです
ね(゚-゜)\バキ(^^;)。
 で、次の特集は雷撃機と爆撃機って事だから現用機の出番は99%無いと
思うなぁ(^^;)。なんせ横山体制ですから(^^;)。

 さて、大日本絵画でもう一つ言いたいことがあるけれど...。書籍の値段
が偉く高いんですけど...。もうチョット安くなりませんかねぇ(--;)。
 ちょっと暴利をむさぼるというか大名商売してませんかぁ??。

 さーて、愚痴ばかり書いていないでA-4製作に戻ろうっ!!。


あぁ懐かしき上げ膳下げ膳生活

 退院して2日目。未だに足は不自由(当然だろ!(^^;))。特に
難儀なのは食事をすること...じゃなくて料理すること。

 普段は何の問題もなくやっていることが凄く難儀...。入院して
いた頃は食事に関しては「上げ膳下げ膳」だったので一寸した大名生活
だったけど、今じゃ全て自分でやるのが難儀...。しかも、食材は
入院前に丁度空にしたので調達にも行かないといけないし...。
 悪いことにスーパーは歩いて5分なんて距離には無いし...。なんと
かモノレール駅近くの100円ショップで調達したけど、殆どがインスタ
ント物...。早く、新鮮な魚や肉をちゃんと料理して食べたいなぁ...。

 さて、先日の小泉総理靖国参拝でサヨクの方々が色々と動き出しました
よ...(--;)。

 先ずは執行猶予が終わってもいないし、都内の某アダルトショップにて
国会議員の品位を貶めるような行為を行ったうえに 『国会議員っていうのは、国民の生命と財産を守るとか言われてるけど、私はそんなつもりでなってへん。私は国家の枠をいかに崩壊させるかっていう役割の国会議員や』 
と仰ってくれた辻元”バイブ”清美が質問書を河野”売国”洋平に出した
そうです。

***************引用******************

本日、小泉首相の靖国参拝に関する「質問主意書」を提出しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小泉純一郎内閣総理大臣の二〇〇五年一〇月一七日における靖国神社参拝に関する質問主意書

右の質問主意書を提出する。

平成一七年一〇月一七日
提出者  辻元清美

衆議院議長 河 野 洋 平 殿



小泉純一郎内閣総理大臣の二〇〇五年一〇月一七日における靖国神社参拝に関する質問主意書

小泉首相は二〇〇五年一〇月一七日、東京・九段の靖国神社を参拝した。小泉首相の靖国神社参拝についてはアジア各国から批判が相次ぎ、外交問題に発展しており、これは日本の国益あるいは、日本国民の安全を著しく侵す虞れがあると考えられ、小泉首相の靖国神社参拝の意味を内外に明確にする必要がある。 
 従って、次の事項について質問する。
一 二〇〇五年一〇月一七日の小泉純一郎内閣総理大臣による靖国神社参拝は、「内閣総理大臣」としての公式参拝か、答えられたい。
二 二〇〇一年に小泉純一郎内閣総理大臣が公約として掲げた靖国神社参拝は、公的な行為として行うことを約したものと理解してよいか。
三 二〇〇五年九月三〇日の大阪高裁靖国参拝訴訟控訴審判決において、小泉内閣総理大臣の靖国神社参拝は違憲と判断されているが、これを内閣総理大臣は司法府の判断として尊重するのか。
四 二〇〇五年一〇月一七日、在中国、韓国の日本国大使館が各国の在留邦人に対し、注意喚起を促した事実があるか。この決定は小泉内閣総理大臣の靖国神社参拝と関連しているのか。
五 関連があるのなら、内閣総理大臣が、公的か私的かを問わず、その行為によって多くの国民の安全に影響する事態を引き起こしたことについての小泉内閣総理大臣の責任の有無を問う。
六 関連がないのなら、どのような理由で四に示すような行為を行ったのか。
七 靖国神社が一般参拝者向けに発行しているパンフレット(二〇〇五年七月配布のもの)では、同神社に合祀されているA級戦犯について「形ばかりの裁判によって一方的に〝戦争犯罪人〟という、ぬれぎぬを着せられ」と明記している。この事実を小泉内閣総理大臣は認識しているか。
八 認識した上での参拝ならば私的、公的を問わず、右記の主張を肯定したことにならないか。 
九 小泉内閣総理大臣は、国会にて「適切に判断する」という答弁を繰り返しているが、今回の靖国神社参拝は適切な判断であると考えるか。
 右質問する。

*****************引用終わり*************


 質問書の中の「日本国民の安全を著しく侵す虞れがあると考えられ」とあり
ますけど、バイブ辻元さんよぉ~。貴女は先日「国会議員っていうのは、国民
の生命と財産を守るとか言われてるけど、私はそんなつもりでなってへん。私
は国家の枠をいかに崩壊させるかっていう役割の国会議員や」と仰いましたが
矛盾してませんか??。
 社民党の方々の御意見を伺いたいものです...。っつーか、これで社民党
は終わったな...(゚-゜)\バキ(^^;)。

 そして岡田”ジャスコ”克也の後を受けて民主党の代表になった前原誠司
氏の発言です。
*****************引用****************

民主党の前原誠司代表が17日、就任1カ月にあたって東京の日本記者クラブで講演した。小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「A級戦犯が合祀(ごうし)されており、首相は参拝すべきでない」と強く批判した。併せて「『遷座』という手法でA級戦犯を他の神社に移すのは可能との考え方が神社関係者の中にある」として、神社本庁や靖国神社に検討を促す考えを示した。

 前原氏はA級戦犯に関して「内外で被害者を出した戦争の責任を負うけじめが必要。死後は神仏になるという考えもあるが、政治は結果責任であり、現役政治家の甘えにつながる。人生を終えても責任を取り続けるからこそ、国民の負託を受けている」と、政治家としての姿勢を訴えた。

******************引用終わり************

 貴方日本人ですか??。日本では「死後は神仏になる」んですけどねぇ(--;)。
 もしかして、貴方は特定アジアの連中のように死者に鞭を打つ人ですか?。
 

続きを読む »

退院 そして ヤッタゼ純ちゃん靖国参拝!!

 遂に本日退院です。と、入院期間の回想に耽っていたらニュース速報で

小泉首相 靖国神社参拝へ
のニュースが!(^_^)v。特定アジアの干渉で一寸遅れちゃったけど、純ちゃん
やってくれました(^_^)v。あたしゃ嬉しいよ(^^)。
 
中韓両国の中止要求に対しては「どのような追悼の仕方がいいかは他の国が干渉すべきではない」

 これって当然ですよ。なんで他国から文句を言われなくちゃいけない
んだよ(--;)。だいたいA級戦犯云々って言うけれど、既に彼らは戦犯免除
されているんですけど...。それに靖国神社は太平洋戦争での戦死者だけ
を祀っているんじゃないんですけどねぇ(--;)。戊辰戦争から今の今まで国難
で亡くなられた方々を祀っているところであって、純ちゃんは太平洋戦争での
戦死者だけのために参拝に行ったんじゃないんですけど...(--;)。そうい
う行為を日本共産党の不破哲三は「ネオナチと一緒だ!」とか仰っているん
ですよねぇ(--;)。まぁ、彼らにしてみれば宗教及び宗教行為は悪なんだから
ねぇ...(--;)。君達が好き勝手言っていられるのも靖国に祀られている
方々が今の日本の人柱になっているからこそって事を判っちゃいないんだろう
ねぇ...(--;)。亡くなった人達を足蹴にするってぇ 貴様等ぁ日本人じゃ
ぁねぇ!!。

 既に特定アジアの攻撃は始まり、それに同調する国内反日勢力及び特定アジ
アの提灯持ちマスコミも批判を始めているようですが、そのようなノイズに負
けず純ちゃんも、そして純ちゃんの後継者も靖国神社へ参拝し続けて下さいね
!!。

プロ市民の思想は中華思想

 ♪今日は~雨模様~

 朝から雨です(^^;)。今日は立川防災航空祭なんだけど
雨は降っているし、雲は低いし...。
 見に行こうと思ったら点滴の時間...(--;)。11時に
は終わって特等席に向かうけど...遠い...(--;)。
 オマケに右手がおかしいなぁ?と思ったら点滴をした跡から
出血して辺りが血だらけに(^^;)。既に血は止まっていて
落ちた血も固まっていたので処置は比較的簡単に済んだけど
血だらけになって撮影なんて初めてだぁ(^^;)。

 そしてお昼、ヘリも全機降りて飯の時間だけどヤケに外が
うるさい...。ヘリの音よりうるさい...。耳をすますと
「防災航空祭反対」とか...。あぁ、プロ市民達のお出まし
だよぉ...(--;)。飯が不味くなる(--;)。
 奴らのシュプレヒコールも段々大きくなり、仕舞いにはヘリ
のローター音よりうるさくなってきた...(--;)。もう我慢
の限界!って事で110コール!!

警察「はい警視庁。事件ですか?事故ですか?。」
ねこすけ「あのぉ苦情なんですけど...。」
警察「どういった苦情で?。」
ねこすけ「今****に入院して居るんですけど、その前で
     中核派みたいなのが拡声器使ってがなっていてう
     るさいんですけど。」
警察「中核派ですか??。」
ねこすけ「防災航空祭をやっていて、それのデモがうるさい
     んですよぉ。アレって中核派でしょ?。」
警察「あー、デモ隊ですか。それならデモ警備してますんでもう
   すこし我慢していただけますか?」
ねこすけ「もう、うるさくて困ってるんですよ。ヘリの音よりう
     るさいから手術したばかりで傷が痛むんですよ。」
警察「判りました。もう近くから居なくなるんでもうちょっと
   我慢して下さい。」

 と、こんな案配でした。病院前でアホみたいに大音量でがなり
立てる事自体非常識極まりないのに「我慢して下さい」は無いだ
ろぉ~~(--;)。
 にしても、プロ市民&中核派の連中は「自らの行動は全て正しい
ので周囲に迷惑をかけても全く問題はない!」とでも思っているから
こそ病院の前で非常識な大音量で身勝手な自己主張をがなり立てる
んでしょうねぇ...。これじゃ支那の「中華思想」と一緒だなぁ(--;)。
 って奴らは支那の工作員だったよな(^^;)。

 最後に、非常識なプロ市民達を御覧下さい( ̄ー ̄)。
20051017212206.jpg

退院日決定

 包帯でぐるぐる巻にされた左膝も傷口だけに絆創膏を
貼っただけになりとても楽になりました(^^)。OPE中
は何も判らなかったけど、全て1針程度で膝の皿下半分
に沿って傷口は3箇所もありました(^^;)。

 退院日時は17日の月曜日に決定。今は松葉杖でなんと
か歩いている状態。それまでには杖無しで歩けるように
なっていれば良いんだけどね(^^;)。

 とか言っていたら...。在日工作員(^^;)が「朝鮮人参
のエキスでHIVが治る」とか嘘八百を並べて、いかがわしい
薬を売りつけていたのでガサ入れがあったとか( ̄ー ̄)。

****************引用*****************

 北朝鮮と関係が深い西新井病院(東京都足立区)の関係会社が、無許可で医薬品を販売したなどとして、警視庁公安部は14日、薬事法違反容疑で、この会社や病院内にある財団法人「金萬有科学振興会」など関係先計11カ所を一斉に家宅捜索した。関係会社の幹部2人を取り調べ、容疑が固まり次第逮捕する方針。
 西新井病院は在日朝鮮人の金萬有氏が院長を務め、北朝鮮政府と共同して平壌に姉妹病院を設立するなど、同国と密接な関係にあるとされる。内部関係者とみられる男性が、1976年に失踪した埼玉県川口市の藤田進さん=当時(19)=について「病院の関連施設に監禁した」と周辺に証言しており、公安当局も関心を寄せているもようだ。また、関係会社幹部の2人は、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の「在日本朝鮮人科学技術協会(科協)」の副会長を務めており、公安部は東京都文京区の科協も捜索。科協は警視庁が過去に摘発した精密機器の不正輸出事件などに関係したことも明らかになっている。 

***************引用終わり***************

 って朝鮮総連の出先じゃん(^^;)。後でニュース映像を見たら人相の悪い
人達が警官ともみ合ったりしていましたが、どう見ても善良な市民じゃないよ
なぁ(^^;)。って在日工作員じゃない(^^;)。なんかヤクザか中核派の拠点
にガサ入れしている映像を見ているような感覚がするのはオイラだけ?(^^;)。
 でも、普通クスリ絡みだと生活安全課の出番なんだけど、今回は公安が出張
ってる事だから...。こりゃー、限りなく黒に近いねぇ( ̄ー ̄)。そのまま
二の丸三の丸をじわじわと...じゃなくて一気に本丸を攻めて陥落させちゃえ
ば良いのに...(^^;)。いずれにせよ、聖域化された敵のアジトにメスを
入れる絶好の機会ですな( ̄ー ̄)。

OPEが終わって そして名Blog閉鎖へ

 もうあまりの痛さに我慢できず、尿道カテーテルを抜いて貰ったので
少しは楽になった...けど、腹が減った...喉が渇いた...。
 インパール作戦での日本軍兵士の苦しみの何百分の一かは判ったような
気分だ...。
 そして迎えた0500。水を飲ませてくれた...(^^)。とても冷たくて
旨かった!!(^_^)v。そして違和感の塊のT字帯を取って(即、医療廃棄物
として処分(^^;))いつものTシャツとトランクスに戻し、短パンに履き替
えて普段の格好に(^^;)。そして左脚を見ると...。
afterope.jpg

 このような有様です(^^;)。

 0730...やっと飯が!飯が来たぁ~~~!!(^_^)v。シケた飯だった
けど凄く旨く感じるのはなんだろう??(^^;)。そして今日から食後の痛み
止めの飲み薬を飲み始め、1回で5時間も拘束される点滴も1000で終了!
(^_^)v。代わりに抗生剤の点滴が開始になったけど30分で終わるので楽勝
気分(^^;)。

 昼食後、職場の女性陣が差し入れを持ってきてくれました(^_^)v。病院食じ
ゃ物足りないんだよねぇ(^^;)。


 そしてそんな夕方。いつも巡回しているBlogが見ることが出来なくなりました。そうしたら他のBlogに以下の書き込みがありました。

***************以下引用****************

「今だからこそ・・・ 韓国斬り!!」の管理人、「韓国人につけるクスリ」の中岡でございます。突然の緊急閉鎖により日頃お世話になっておりました皆様がたに挨拶が当ブログ上でできませんでしたので、コメント欄をお借り致しましてご挨拶させて頂きます。

当ブログ書籍「クスリ」が、先日韓国のテレビニュースや韓国版朝鮮日報、Naverのトップ、daum、トケビニュース、その他のネットニュースで大々的に取り扱われました。内容を読んでみますと当ブログの情報は個人の偏見にみち、捏造と歪曲だらけだといういつもの論調でした。

テレビニュースは私も見ましたが、酷い放送の仕方です。重要なポイントは全て飛ばし、韓国人の怒りが反応しやすい部分だけを大きく強調している報道でした。過程やデータ、韓国新聞からの引用部分などは意図的に全て無視されています。

この歪曲された報道により韓国に住む身としましては保身の為に潜らざるを得なくなりました。ブログ自体は緊急閉鎖によりとりあえず管理人権限で私しか入れないようにしております。

現在は当然ですが復帰のメドなどは全くなく、状況によってはこのまま消え去る可能性も十分にございます。

管理人様にはお世話になりましたことをここにお礼申し上げます。

***************引用終了****************

 韓国在住の中岡氏が客観的に色眼鏡無しで見た韓国の人、文化、風習を紹介
する「今だからこそ...韓国斬り!」というBlogの記事を纏めた「韓国
人につけるクスリ」が出版前だというのに在日のスパイの手によって韓国に持
ち込まれ、マスコミで悪意に満ちた内容で報道されてしまったので中岡氏は
やむを得ず身を潜めることになってしまいました。
 既にBlogは閉鎖状態になっていますが、氏の文章は客観的に韓国の人、
文化、風習をみています。けど、韓国人は「全て悪意に満ちた韓国人に対する
中傷である!」と決め込んでいます。近日中に発売になるので少しでも興味を
持った人はこの目で確認して見て下さい。Amazonでも予約できます。私も
Amazonで予約します(^^;)。

左膝半月板損傷 関節鏡術

 OPE当日です...(--;)。昨日の2100から断食状態です
(--;)。
 それなのに~それなのに~...。

「ねこすけさん朝食です」と看護師が食事を持ってきて
danjiki.jpg

 これを見るなり

「あっ!ごめんなさいっ!!」と食事を下げていく...(/_;)。
 相部屋のにーちゃんが旨そうに朝飯を食べるのを恨めしそうに見る
のも惨め...(/_;)。そして0900にOPE前の点滴を受けるの
だが...。実は留置針を使っての点滴って初めてなんですけどぉ!
と言う間もなく右手首に..(/_;)。えらく落ちるのが遅いんですけど
...(/_;)。

 9割方腐っていたところ、ヘリの音が...!。そう、入院先はヘリ
ポートがあるのだぁ!(^^;)。日曜日には立川の防災航空祭もあるから
特等席で撮ろうかなぁ  と思っていつものカメラとレンズ(400mm)
を持ち込んでいたのです(゚-゜)\バキ(^^;)。
 早速ヘリポートが見える方へ向かうと、消防庁の「ちどり号」がDr
を乗せて上がるところでした。

20051017212224.jpg

 昨年末のタイ及びインドネシア大津波で派遣された名残がまだ残ってい
ました。

20051017212239.jpg

 こう見ると全く空撮みたいですね(^^;)。入院中はほぼ毎日と言って
良いくらい飛んできました。本当に毎日の激務お疲れさまです。

 OPEは今日の3番目と聞かされていたけれど...。2時になっても
呼び出し無し...。どうやら、2時に2番目の人がOPE室に入ったとか
...(^^;)。点滴も繋がった状態なので用を足すのも不便(--;)。麻酔
の関係で前もって大の方は済ませて腸内は空にしておく必要があるので頑張
っているんですけど...。出てこない...(--;)。最悪の場合は「浣腸」
で強制的排出...。でも、そんなのは嫌だぁ!!(/_;)。
 そして1640。いくら頑張っても出ないので御世話になることにしたら
... 呼び出しです(^^;)。遂にOPE室入りです...。
 既に浴衣に着替え、下着をT字帯に換えます。T字帯?? そう要は
「ふ・ん・ど・し」です(^^;)。生まれてこの方ふんどしの類はしたことが
ないので副師長(男性)に手伝って貰い、そのままストレッチャーへ乗せられ
OPE室まで...。

 OPE室に入る前に紙製のシャンプーハットみたいな物を被せられ、入ると
OPE室看護師と麻酔医が出迎えがあり(^^;)氏名の確認。その横では私を
運んできた副師長がOPE室看護師と何やら引き継ぎを...。5分後、一番
奥?のOPE室へと運ばれてOPE台に移されました...。
 全身麻酔ではなく腰椎麻酔。腰から下に麻酔するため更にOPE部位が左
なので左側を下にして海老のように丸くなるように指示を受けて麻酔開始。
 まずはキシロカイン(良く使われる麻酔薬。抜歯等で見かけることがある)
で腰椎の該当個所を麻酔してから本番の麻酔注射を実施。最初は何も感じない
けど、左の爪先が痺れる感触に始まり痺れが腰まで上がってきて更に下半身全
体が膨れたような感じが...。こうなると何をされているのやら全く判らず
冷たい水の入った瓶を当てられても全く判らない...(^^;)。

 同時進行で心電図や血圧、サチュレーション(酸素分圧)、脈拍のセンサー
を貼り付けられ、麻酔がかかったことを確認したら首から下に布を掛けられ
て、いつの間にか尿道カテーテルもやられていた...(^^;)。

 そして1727 OPE開始。丁度、朝に始めた点滴が切れたので交換にな
る。しかし、OPE室に入ってから「腹減った!」と連呼していたので気を利
かせたスタッフがブドウ糖入りのものにしてくれたので多少は空腹が抑えられ
たようだ(^^;)。
 器具をいじる音やDrの会話が聞こえているのに全く感覚が無いので恐ろし
く変な気分...(^^;)。そして1800にOPE終了(^^;)。
 OPEの経過についての説明を簡単に受け、後始末等もあって病室に戻った
のは1840(^^;)。

 麻酔も覚めない2000過ぎ、健介Drがやって来てOPE中の左膝関節内
の写真を見せてくれたけど、見事に断裂というかバッサリと上下に分かれてい
ました(^^;)。
 そして2時間おきぐらいに看護師がやって来て体温、血圧、脈拍、尿量を
確認していくので全然眠れない...(^^;)。そして麻酔も徐々に覚めて
行くけど、順番は麻酔が浅い順。右爪先から徐々に上へ。左足爪先から徐々に
左へと言う具合に...。OPEの傷口が疼くのは当然だけど、麻酔をした
腰も痛い...。寝返りもうてないから余計に腰が痛い...。そして尿道
カテーテルもあるから最悪...。

入院してきます

 本日より、来週頭まで左半月板断裂治療のため
入院してきます。スケジュール的には...

12日:OPE前検査及び説明
13日:OPE本番
14日以降:リハビリ等...

 となっています。しかし、夕飯が1850頃って
のは早すぎる...。夜中、空腹で目が覚めそうな
んですけど(゚-゜)\バキ(^^;)。

 しかし、入院で1週間休暇と物見遊山で1週間休暇
どちらがよいかと言われたら...。後者が良いよなぁ
...。特にかく休みを取りにくい職場はイヤだなぁ
(/_;)。



 と、余計な雑念を抱きつつ入院受付を経由して整形外科
の病棟へと...。
 早速検査が沢山と思ったら、既に前の週の検査で全て
OKだとか...。あれ?薬物の皮下注射で薬物アレルギー
検査は??と思ったんですけどね(^^;)。
 
 そして何もすることもなく昼食を...(^^;)。思った
ほど不味くない(^^;)。だいたい病院食ってのは不味いの
が相場なんだけどなぁ...。
 昼食後、ぼけーーーーーっとしていると明日の手術につい
ての説明が立て続けに...。まずは主治医であり、明日の
執刀医の健介Dr(^^;)が術式と可能性のある後遺症につい
て説明の後に手術承諾書にサイン。お次は連続で麻酔科のNr
とDrがやってきて腰椎麻酔の方法と万が一起きる可能性のあ
る後遺症についての説明、そして術式の説明の後は承諾書にサ
イン...(^^;)。

 そしてお次は剃毛...(^^;)。膝だからそんなに剃らない
だろう!と思っていたら大違い(^^;)。なんと爪先から付け根
(股関節付近)まで剃ることになりました...(^^ゞ 。
 約30分後...。この様な有様になりました。
leftleg.jpg


 まるでエステに行ったみたい...。良く判らないので右脚と
比べてみると...。

Legs.jpg


 冗談抜きで自分の脚じゃないみたい...(^^;)。触った感触も
全然違う...(^^;)。
 そして最後の晩餐の後はOPE後の14日の朝まで飲み食いは一切
駄目駄目の断食状態に...。そして御丁寧にもベッドサイドに無情
な引き継ぎ事項が...(/_;)。

danjiki.jpg


 さぁ、明日はいよいよ本番ですよぉ~。

悶絶!トドカレー

 今日のお昼はトドカレー!。7月末の北海道展開で買ってきた
んだけど、今の今まで食べてなかったんだよねぇ(^^;)。
 で、先に食べた熊カレーが旨かったので期待していたんだよ
...。だけど、食べてみると...。
 ん~~~~何っていうか...。なんだか凄まじい味で正直
吐きそうになった...(/_;)。同僚が「動物園の飼育小屋の
裏でカレーを食べている」という絶妙な表現をしてくれた(^^;)。
 どんなに癖が強くても香辛料が打ち消してくれるはずなのに
トドカレーはトドが強くてカレーが弱かった...(/_;)。もう
泣きながら食べるような状況...。
 「ぷっすま」でユースケと草薙が恐ろしくまずい料理を食べさせ
られて「ギブアップ!」と言う気持ち、それが何となく判ったような
昼下がりでした...(^^;)。

 さて、左膝半月板断裂ですが...。来週、入院が決定しました
(--;)。12日から入院でOPE日は13日。退院は週明けになりそう
です。って事は立川の防災航空祭は病院から見ることに??(^^;)。
 では、特等席から眺めようかな~(゚-゜)\バキ(^^;)。

落ち着く間もなく

 先ほど、F/A-18Eの初飛行を済ませてきました(^^;)。
 と、言ってもJMC向けにハセガワに発送してきたところです
けどね(^^;)。
 でも、担当者は頭抱えちゃうだろうなぁ(^^;)。何せ最初は
VFA-115で作ります なんて言ってるのに現物はVFA-
27だし(^^;)。一応詫び状は入れておきましたよ(^^;)。

 JMCも一段落!と思ったら月末の激作展へのA-4出品が控
えている...。次は大好きなロービジを3機ほど作りたい!。
 そしてアドバーサリーも作りたい!!。って事で最悪の多正面作
戦になっています。でも、来週は入院も控えているし...。

 まぁ!なるようになるさ!!(゚-゜)\バキ(^^;)。

P.S
   柴田淳のアルバム「わたし」を買ってきました。早速制作中の
   BGMになってます(^^;)。

なんとか完成



 いやぁ、金土日で何とかなったよぉ(^^;)。何とか無事にライノが
完成しました(^^)。先に貼ったVFA-115のデカールが駄目になっ
ちゃったからどうなることかと絶望したけどね(^^;)。

Dscf0024.jpg

 
 人によっては色気も何もない機体だけど、CAG機より見る機会が多い
からねぇ(^^)。でも、尾翼の汚しが強すぎたかな?マーキングがモデック
ス以外は見えないなぁ(^^;)。

Dscf0025.jpg

 そしてアーマメントはフライインをイメージしたので全てキャプティブ弾
でその他も統一性がないけれど、フライインなら有り得る吊し物沢山の図と
いうことで...。ハセガワには明日発送してきます(^^)。

悲劇! 雷爆転換作業(^^;)

 タイトルを見て「ピン!」と来た人は戦史マニアですね
(^^;)。
 昨日まで、ライノはVFA-115 NK-212で製作
していました...。しかし、不慮の事故で急遽他の部隊へ
アサインされました(゚-゜)\バキ(^^;)。
 貼り付けたデカールを全て剥がして新規のデカールを貼り
付けになってしまい、まるでミッドウェイ海戦での日本空母
格納庫内のような有様になってしまいました(^^;)。
 そして新規のデカールは、レベルから持ってきてVFA-27
に決定しました。受け狙いならVX-9のブラックテイルが
一番なんですけど...。やっぱりCVW-5所属機じゃないと
ねぇ(^^;)。それに今回はフライインで吊し物一杯で作るから
評価部隊じゃイマイチ説得力が欠けるから...(^^;)。

Dscf0018.jpg


 って事でVFA-27 NF-204でいきます~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。