スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライノ追い込み中!




 さて、追い込み中のライノですが...。この様に変化に気付きました?
(゚-゜)\バキ(^^;)。ってデカール貼り始めました(^_^)v。公約通りに?
VFA-115所属でNK-212でやってます。
Dscf0020.jpg

 ミッションマーク沢山なのが製作意欲をそそります(^^)。でも、サヨク
が見たら「戦争の道具云々」とか屁理屈を言い出すからなぁ(--;)。まぁ
あんな伝統芸能の真似事みたいな輩は無視しましょう( ̄ー ̄)。

 Dscf0021.jpg

 で、尾翼にはVA-115のマークが燦然と(^^)。でも、TWOBOBS
の説明書ってレベルのと位置が合わないような...。リリースされたのが
OIF直後だからねぇ...(^^;)。当時出ていたのはイタレリだから、そ
っちに合わせたかな?(^^;)。

 で、今日のお買い物は...。
Dscf0022.jpg


 世界の傑作機RA-5ヴィジランティと学研歴史群像「一式戦闘機 隼」
の2冊。世界の傑作機は製作開始というか、お手つきになって売ろうにも
売ることが出来なくなった1/48のRA-5C製作用資料に...じゃな
くて、U.S.NAVYファンなら欠かせないアイテムですからね(^^)。
 「一式戦闘機 隼」は以外に思う人もいるけれど...。人を固定観念で
見てはいけません( ̄ー ̄)。私はWW2から現在まで動力がレシプロだろ
うがジェットだろうが、一部の大戦機偏愛者とは違い変な差別はしません。
 格好良ければ、好きならば動力云々言うのはおかしいってもんですよ(--;)。
  

 さて、此処でもコメント等のローカルルールの説明をしなくてはいけない
かもしれないですねぇ...。って事で、ローカルルールについて。

1:変な安っぽい略語は不可

 例はF/A-18E、F スーパーホーネットは「スーパーホーネット」
もしくは「ライノ」「18E、18F」と呼称。「スパホ」「スパホー」等
軽薄な略語は不可という事で。あくまでも、余所は余所ウチはウチって事で
了承いただきたい。

2:2ちゃんねる的表現及び書き込みの禁止

 理由は書くまい...。単にキライだから(゚-゜)\バキ(^^;) も、ある
けど(^^;)。此処はあくまでも質実剛健にして明確な表現 をモットーに
しています(^^;)。そういう変な言葉や表現を使いたいのなら余所でやって
ください。

 では、ルールを守って楽しく?RESを付けたりしてみて下さい(^^;)。


スポンサーサイト

ヤッタゼ!阪神優勝!!



 私は大のアンチ巨人であり、阪神ファンです。と、言うことで
これ以上何を言えと?( ̄ー ̄)。巨人が嫌いなのはバックに大
本営のようなマスコミが付いて地方に洗脳行為を行うこと。そして
その洗脳厚意を受けた傲慢な巨人ファンの驕り高ぶった態度です。

 さて、レベルF/A-18Eですが、全体塗装が終わったら
...。こんなに汚くなっちゃいました(^^;)。でも、これには
ちゃんとした理由があるからなんですよ~(^^)。まずは、エナメル
塗料を思いっきり薄めて全体にまぶしてあげる。そして拭き取るの
ですが、空気の流れる方向に注意して拭き取っちゃいましょう。
 そして、航空雑誌を参考にしてタッチアップを行いますが、私の
場合はパネルラインに沿ってタッチアップしています。実機写真を
みると同じなんだもん(^^;#☆バキ\(~_~;)(詳しいことは本店で
いつかね...)。模型界?でよく言われているMAX塗りとか言う
変な塗りの飛行機を見て「この飛行機って本物みたいだねぇ!」と
言う方が居ますが、そういう人って本当に飛行機を見たことがあるん
でしょうかねぇ...。実機を見ている人ならMAX塗りとか言う
ような感じじゃないことは一目瞭然ですよね( ̄ー ̄)。

 で、更にパステルをまぶしてあげると...。
Dscf0012.jpg


 こんな感じに仕上がります。良く判らないと言う人にはコレを
Dscf0009.jpg

 右がオリジナル。左が薄めたエナメル塗料をまぶして?拭き取る寸前。
Dscf0014.jpg

 で、機体の横に転がっているのがタッチアップ処理をしたもの...。
 さて、このままでは表面が艶消しでガサガサなので一寸クリアーを吹いて
サテン地の様な感じにしてからお楽しみのデカール貼りです(^_^)v。

続きを読む »

全塗装へ突入せよ




 いやぁ~失敗したなぁ(^^;)。まさかJMCの一次を通過するなんて
...。しかも塗装前の写真を送っちゃったんだよねぇ(^^;)。別紙で
「どうか御慈悲を~」なんて書いちゃったからなぁ(^^;)。
 で、レベルF/A-18Eのシートなんだけど、ハセガワのヤツよりは
実感があって良いねぇ~(^^)。後は機体に組み込むだけ...。

Dscf0002.jpg

 肝心の機体はキャノピー部分をマスキングして...。

Dscf0004.jpg


 ほら、一応全体塗装になりました(^^;)。レドーム部分がマスキング
テープで覆われているのは...。後日ね(^^;#☆バキ\(~_~;)。


Dscf0007.jpg


 で、ちょっくら拡大すると...。って、実機を撮りに行きたくなって
きたぞ(^^;#☆バキ\(~_~;)。


何でも鑑定団

 普段見ることのない番組ですが...。たまたま見たら
戦艦長門の軍艦旗が出ているじゃないですか!!。どうも
敗戦直後に接収された際にアメリカに持ち帰られたシロモノ
で評価額が一緒にあった少将旗と指揮旗込みで

¥10、000、000
だったとか...。放送終了後にアメリカに行ってしまった
ようだが、元々日本の軍艦の物だから日本に置いていって欲
しかったなぁ...。そして長門の生まれ故郷である呉「大和
ミュージアム」で永久展示してもらうとか...。チョット妄想
が入りましたが(^^;#☆バキ\(~_~;)。
 話は変わって、実は昔は艦船モデラーだったりします。今は
飛行機モデラーですけどね(^^;)。けど、艦船モデラーへの
完全復帰は...完全じゃないけど限定復帰かな?(^^;)。
 先の長門も持っているし、飛龍、高雄クラスと9割方日本海軍
及び海上自衛隊です。
 最近、色々言われる艦船模型ですが、私は

1:エッチングパーツ使用は結構!。でも、カタパルトやレーダー
  のみ

2:手摺りは無用!。だって700m離れたお船の手摺りって見えます
  か?。それに面倒くさいし(^^;#☆バキ\(~_~;)。

3:張り線はやらない!っつーか面倒くさい(^^;)。

4:考証はキットに明らかな間違いのある時は行う。

5:1/700メインだから楽しく作ろう。やりすぎは心身共に毒になる。

 のスタンスで作っていこうと思っています。復帰第1作目は何に
しようかなぁ~??。



続きを読む »

秋山よ お前もか...

 今日は代休なので厚木に行ってきました(^^)。膝に爆弾を抱えているのに
何やってんだか...と言われるかもしれないけど(^^;#☆バキ\(~_~;)。




 R/W19の午前ポイントへ着くとVFA-27所属機の姿が見えない
...。もしかして、飛行隊ごとお出掛け??。お昼過ぎにNF-102
が離陸して午後ポイントへ移動...。間もなくNF-102がお帰りに
なったので撮影。そして他の機体も降りる中、ACLの光るショットも
ゲット(^^)。
pika_w900.jpg


 全体的不フライトが少ない中、海自の51空はやってくれました...。
vx51_w900.jpg

 これは200mmでR/W19午後のポイント「リング」付近で撮りました。
 こんなに捻っている絵が撮れるなんて今日はツイてるねぇ(^^)。

 そしてルンルン気分で立川に戻り発売されたばかりのモデルアートを購入
したが...。冒頭に新キットの紹介記事があったのは良いんですけれど
...。秋山いさみさんなのは良いんだけど...。けどスーパーホーネット
をスパホと呼ぶこたぁないだろぉ~~(--;)。大体、言葉の響きが軽薄なん
だよねぇ...。F-14の後釜でやって来たからか、18のバリエーション
じゃ満足できないからと何か蔑笑するような響きがするんだよねぇ...。
 そんなの米海軍には、一歩譲っても在日米海軍にも通じないよぉ!!。せめ
て「ライノ」と呼称して欲しいですわ...。
 とにかく、何でも良いから略せばOKって風潮 あたしゃ馴染めないし、馴
染みたくないなぁ...。

病名判明

 先月末から気になっていた左膝の痛み...。22日にMRIを
撮ってみた結果ですが...。

左膝半月板断裂でした。

 健介Dr(^^;)に説明して貰いましたが見事に真ん中にスジが
入っちゃってました(^^;)。「痛みが続くようだったら手術です
ね」と気軽に健介Drが...(^^;)。
 でも、左膝周りの筋肉を簡単なトレーニングで強化すれば手術の
要無しだとか。
 重装備を担いで走り回るのは御法度だけど、歩き回る分には構わ
ないそうなので厚木通いや航空祭巡りは大丈夫かと...(^^;)。

 あーーー、でも手術はしたくないぞぉ(^^;)。

A-4’sロールアウト!!

 実は日曜日に完成していました(^^;)。

20050925223331.jpg


 今回はA-4EとA-4Cの2機で、A-4Eは厚木のCVW-5で
お馴染みのVA-192
VA-192_w900.jpg


 もう一つは1967年5月にMiG-17を撃墜したVA-76所属の
A-4C NP-685。MiGキラーそのものです。

VA-76_w900.jpg


 次回の予定はA-4Mのロービジ仕様か、アドバーサリー機ですが、JMC
向けのF/A-18Eを完成させてからです(^^;)。


TOMCAT COLORS

 モデルアート別冊の「TOMCAT COLORS」を
買ってきました。既に発刊された米海軍機の塗装シリーズ
の第3弾としてF-14をメインに持ってきて1976の
建国200周年から現在までを網羅しています。

tomcolors.jpg


 ロービジ塗装の変遷もあったり、後半にはF-14からF/A-18
E,Fに機種改変した部隊の機体の塗装の比較等もあったり、更に実機
の汚れ具合やウエポンにも目が向けられたりと現用U.S.NAVYフ
ァンには良い資料です。
 けど「TOMCAT COLORS」って銘打っているのに何で18
とかも載っているんだよー!と不平不満を漏らす人も居るんだろうなぁ
(^^;)。
 
tomcolors2.jpg


 では、此処で私とF-14との接点?を...。
 初めて知ったのは空自のFXとしてF-15が決定した後に「F-15、
F-14に空戦で惨敗」というニュースであり「F-15より強いF-14
ってどんな飛行機なんだろう?」と思い、何かの本で見たF-14の姿に
一撃でイチコロになっちゃいました(^^;)。
 そして、NAVYファンならお約束の「ファイナルカウントダウン」と
「TOPGUN」でU.S.NAVYとF-14に思いっきりはまっちゃい
ました(途中、WW2日本海軍にはまった時期もあったけど)。
 そして91年に就職。就職先は神奈川県...。決まったときは大喜びで
した(^_^)v。F-14が居なくてもCVW-5の居る厚木があるというだけ
で天にも昇る気分(^^)。
 そして91年秋...。在日米海軍の空母がミッドウェイからインディペ
ンデンスに代替わりに合わせてF-14が日本にやってきました(^^)。でも、
初めて見たのは翌年2月に本厚木駅の上空を飛ぶ2機編隊の姿でした。

 そして迎えたWings92。今も愛用しているCWU-36Pを買って
横須賀のダイヤモンド商会(まだ先代の仁科夫妻が御健在の頃)でパッチを
付けて貰うことになり、思いっきり迷った結果VF-154に決定(今も
このジャケットはVF-154で健在です)。そしてそれを羽織って正門ゲ
ートを潜りエプロンへ...。
 居ました居ましたF-14が(^^)。当時は一眼レフ等持っていないので
コンパクトカメラで撮りまくり...。そして運命のデモフライト。前の年に
F/A-18のデモフライトを見て驚いたけど、それ以上の衝撃でした。
 その後一眼レフを買い、ヒマを見ては厚木に通う日々が始まり、更に
エアブラシも買って本格的に模型も始めました(^^;)。

 そして出会いもあれば別れもある...。2003年9月、目前に迫った
帰国に備えて出来る限り厚木へ足を運日ました。2003年9月22日 
この日は朝から小雨混じりの悪天候...。厚木19エンドの午前ポイント
からエプロンを見るとACLが点灯...。トランスパックが始まるか?
と思ったらランナップだけ...。失望と期待が混じり合った14時過ぎ、
今度は本当に機体が動き離陸を開始!。全機離陸をしたからトランスパック
かと思いました。しかし、1時間ほどで全機厚木に帰還。
 って事はトランスパックは翌日だ!と思い翌日も出撃。絶好の飛行日和で
ギャラリーも沢山。しかし、全然動かず...。それが私がF-14を見た
最後の日になりました。
 皮肉にも翌日2003年9月24日。F-14はアメリカ本国へ向けて
旅立っていきました。

 日本からF-14が居なくなって、今年こそは聖地オシアナへ行こうと
思ってはいたものの、転勤貧乏によって企みは泡と消えました。今年の
エアショーはF-14の実働部隊が参加する最後のエアショーでした。
 無理をしてでも行きたかったなぁ...。けど、目の前から居なくなっ
ても記憶の中でF-14は飛び続けるし、模型を作り続けるだろう。

Forever Baby!

atsugi01end.jpg

今頃...(^^;)

 土曜日に8chでやっていた「日本の歴史」を見ました。
 が、バラエティ色が強すぎだなぁ...(--;)。結構、通説
ばかりで「やっぱりその程度か...」と(^^;)。

 で、古代から明治維新まではなんとか進んだもののそれ以降
は「****年に***が起きた」とナレーションのみ(--;)。
 本来ならそっちが一番大事じゃないのか??。もしかして支那
や朝鮮半島から睨まれるとイヤだから??。と、邪推してみたり
...(^^;)。

 それにしても、世の中色々な人が居るもので(^^;)。社民党
や共産党に政権を執らせて云々とか...。北朝鮮による日本人
拉致を認めなかったり、北朝鮮やソ連はこの世の黄金楽土だ!と
吹聴し、オウム真理教のようなテロ集団への破防法適応を阻止し
たりしたような輩にはこの国の舵取りは任せられませんですな
( ̄ー ̄)。

今日も厚木に(爆)

NF610_w900.jpg


 今日は日本の祝日なので厚木に行ってきました(^^)。CAG機も
そこそこ飛んでくれてアタリな日でした(^_^)v。上の写真のNF-
610も光っちゃってます(^^;)。
 そして長いこと撮りたくても撮れなかったNF-400も頂いちゃ
いました(^_^)v。



 いやぁ、本当に今日は天気もそこそこ、フライトもそこそこで行った
甲斐がありました(^_^)v。次の厚木展開は26日になるかな~。
20050919230255.jpg


 

テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

気になるアーティスト

 ふとTVを見ると大塚愛が写っていた。新曲「プラネタリウム」
の宣伝でした。ほんのワンフレーズだったけど「フルで聴いてみた
い」という気持ちがムクムクと起きてきました(^^;)。
 で、その足でHMVまで...(^^;)。当然「プラネタリウム」
は無かったけど「ネコに風船」を買っちゃいました。しかもタイトル
に惹かれて(^^;#☆バキ\(~_~;)。実は大塚愛のCDを買うのも、
AVEX所属のアーティストのCDを買うのも初めてでした(^^;)。

 感想は可もなく不可もなく...ってところですか(^^;)。本命?
の「プラネタリウム」が発売になったら、又書いてみますか(^^;)。

P.S
   月末、Do As Infinityの「Do the Best」
   がリリースになるので買っちゃおうかな?と思ってます。

朝からビックリ そして膝故障?

 いやぁ~驚いたぁ!。めざましテレビを見ていたら
Do As Infinityが今月29日に解散するとか...。
 原因は公式には「メンバー各自のスキルアップのため」
とあるけれどねぇ(^^;)。だけど、初めて知ったのは
彼らが3人グループであったこと(^^;)。ボーカルの
伴都美子とギターの大渡亮だけかと思ったけど、裏方で
全く表に出てこない長尾大もメンバーだったんだなぁ(^^;)。
 11月25日に武道館で最後のライブを決行するとか
...。そこまで入れ込んでないので考え中だけど、よ
く考えると金曜日じゃないの(^^;)。一回で良いから生
で「柊」とか「陽のあたる坂道」を聴いてみたかったなぁ
...。

 と、驚いた状態で職場に行くと、三沢展開辺りから痛くな
っていた左膝がどうにも我慢できない状況に...。結局
整形外来に受診することになりました。
 名前を呼ばれると、そこには佐々木健介そっくりのDrが
(^^;)。問診後、痛み止めの注射を左膝関節に...(/_;)。
 レントゲンでは骨には異常なし、関節炎の疑いもなし...。
 結局、22日にMRIで再検査になりました(^^;)。Dr
曰く膝蓋骨が若干ズレ気味とのこと...。
 日常生活に思いっきり支障が出ているので、早く治さないと
ねぇ...。

戦い終わって...

 さて、今回の選挙は自民の圧勝だったけど...。気になることが
...。

なんで辻本清美が比例区で復活当選しちまうんだよぉ~~!!

 あんな日本赤軍のテロリストの妾が国政に参加するんだよぉ(--;)。小選
挙区では落選したので、大阪の人達はアホじゃなかったと喜んだのも束の間
...。比例区というマジックで復活するとは...(--;)。また、国会中
継でヒステリックな物言いをするのかと思うと憂鬱ですわ(--;)。あんな
アカの手先は二度と口をきけないようにして荒天の日本海に佐渡島から盥船
で国外追放にしてやりたいですわ(゚-゜)\バキ(^^;)。

 ホリエモンもなぁ...。やっぱり落選でしたね(^^)。結局、あの人に
とって選挙は売名行為の一環でしかないし、あの人の周りで騒いでいるのも
タダの野次馬でしかないしねぇ...。

 そして、支那に心を売った岡田君は...。やっぱり代表を辞めてくれる
そうですね(^^)。次の代表は中華臭くなくて、キムチ臭くもない まっとうな
人物に就いて欲しいですねぇ~。

 そぉいえば、民主党の管元代表の息子はどうなったのかな?。中学時代は
生徒会長をやったけど先生に媚びを売る「強きを助け弱気を憎む」な人だっ
たから生徒会長をリコールされて不登校になったような人だから政治家には
なって欲しくないんだけどね(゚-゜)\バキ(^^;)。

 さぁ、小泉君!。今回の選挙結果は(一応)国民の総意ですよ!。裏切っ
たら承知しませんよ( ̄ー ̄)。

決戦9.11

 今日は衆議院議員選挙の日。既に心は決している。自衛隊を貶める
ような輩、タチの悪いヤクザ国家に魂を売り渡した売国奴、赤い奴
には頼んでも投票はしないこと。

 って事でこれから行ってきます(^^)/~。

星野 阪神SD残留決定!! 良かった!良かった!!

 先月から話題になっている「阪神タイガース 星野SD 巨人監督に
就任か?」という報道ですが、本日本人より否定の会見がありました。

 いやぁ~~良かった!良かった!!(^^)。元々、巨人を常にライバル
視して、巨人に勝つことが生き甲斐のような星野さんですから100%
そんなことはないと思っていましたけどね(^^)。
 にしても誰だろうねぇ~。そんなガセネタを流した大馬鹿者は??(--;)。

また来年!

 帰りの飛行機はバースデー割引の都合で三沢の最終便で
した(^^)。って事は最後の最後まで撮影に没頭できるって
事ですな(^^)。

 0800には三沢空港に到着。既にマニアが一杯(^^;)。
 目的は皆同じ...。B-1の上がりを押さえるためなの
だ(^^;)。そして10時過ぎ、遂に上がりました(^^)。
20050908235258.jpg

 F101エンジン*4でフルバーナー って事で相当な音
を想像していたけど案外静かでした。でも、あの巨体がR/W
上に見えたときは凄い威圧感を感じました。
 B-1が帰るとVAQ-140のEA-6Bも帰りだしました。
20050909000330.jpg

 でも、台風が岩国に迫っているために1時間ほどで又三沢に舞い
戻ってきました。
 そして航空祭の翌日だというのに空自は通常訓練を実施していま
した。どうやら第1月曜日はアメリカの祝日なので帰投する外来機
以外は全然飛ばないようです。

20050909000426.jpg

20050909000455.jpg


 そして最終便で撤収しましたが、機内からは台風で帰れない嘉手納の
18WG、在韓米軍の8FW、51FW、そしてVAQ-140の各機
がよく見えました(^^;)。欲を言えばコイツらの帰りも撮りたかったけど
ね(^^;)。

 今年の三沢基地航空祭は天気はイマイチだったけど、飛行展示も地上展
示も大変満足のいく内容でした(^_^)v。今年の航空祭では今のところ1番
の内容でしたが、来年はどうなるかな?。今年はB-1が来たけれど、来年
はF-15E辺りに来て欲しいなぁ~(^^)。

三沢基地航空祭



 今回の目玉はコレしかないでしょう(^^)。普段は三沢のゲートから
エプロンまで歩いて行くけれど、今回は珍しくシャトルバスでエプロ
ンまで(^^;)。だって、その方が米軍エリアがすぐなんだもん(^^;)。

 降りて荷物チェックをすますと脇目もふらずにB-1の元へ直行。
 早速撮影しようとすると、何処かで聴いたような声が...。目の前に
天敵のN氏が...(/_;)。こりゃー朝から縁起悪いぜよぉ(--;)。
 とにかくB-1撮るけれどデカイデカ過ぎる!!1眼の方は
例によって200mmと400mmのみなので、コンパクトの大活躍。
 でも、200mmを使って機体各部のディティールを撮りまくる(^^;)。

 デモフライトは雲があるけれど雲高が高いので予定通りに実施。千歳の
F-15は201SQだったけど...。チョット大人しいなぁ(^^;)。
 F-4は4機で対地攻撃デモを担当
20050908235028.jpg


 そして、ある意味個人的に一番期待していたF/A-18Eのデモフライト
はVFA-27でNF-200が飛ぶ!。BGMはジグソーの「スカイハイ」
で私の世代だとプロレスラー ミル・マスカラスの入場曲で有名ですね(^^)。
pikkari18.jpg

 今回はうまい具合にACLが光っていますわ(^^)。

 そして地元35FWも負けずにシュナイダー大尉の駆るF-16も迫力の
フライトを!
20050908235104.jpg

 でも、個人的にはF/A-18Eの判定勝ちってところで(^^;)。

 午後はブルーインパルスに始まったものの最初のファンブレイク以外は
全てフォーメーションパスでアクロは無し(/_;)。
 ブルーの次はF-2の機動飛行...。トラブルがあってF-2は飛べな
いかもという噂が流れたけれど、そんな噂など払拭するように2機で機動飛行
を実施。ナレーションによると2番機は航学44期で私と同じ歳の生まれなの
で自然と2番機ばかり撮っているような...(^^;)。

 そうこうしているうちに航空祭も終わり外来機のお帰りの時間。B-1は
明日5日のお帰りらしいので早々に切り上げて宿へ直行。一寝入り(30分
ほど)して早風呂、早飯そして早寝して明日に備えよう...。

6年ぶりに発表しました

 もう昨日からロクに寝てません(^^;)。って今日は学会発表の日
だから...。
 発表が終わったら三沢に即移動なので荷物の準備もあったりで
慌ただしく出発したものの、9時前には会場に到着。発表時間は
0945...。そしてその時間もやってきた...。
 もう覚えていません(^^;)。ただ、原稿が読みにくく難儀をしたの
は覚えていますが...。後はもう忘れました(゚-゜)\バキ(^^;)。

 そして逃げるようにして会場を後にして三沢へ出発(^^)。三沢に着く
なり友人達と遭遇。開口一番「B-1が来たよ!」??。そのまま喫茶
店でバナナパフェとビール(なんちゅう組み合わせだ(^^;))を頼むと
友人が自慢げにB-1の降りの画像を見せてくれた(^^;)。
 もう、明日はNAVYも空自も脇目を振らずにB-1に直行です(^^;)。

P.S
    今晩、ブヒ隊長の家でブヒ総会が開かれました(^^;)。いやぁ
    ~凄まじい絵面だなぁ(^^;)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。