スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強襲!松島基地航空祭



 金曜の夜から悩んでいた...。松島の航空祭へ行くべきか行かざる
べきか...。結局、30分悩んで夜行バスでの強襲に決定しました。
 仙台駅に着くと、何処かで見たような人が...。お互いを認めると
互いに指さしながら「あっ!!」と絶叫(^^;)。古くからの友人である
Uni君でした(^^;)。聞く処によるとUni君はファイナルF-1を
撮りに来たとか...。
 朝飯を調達後、通勤電車並の仙石線に揺られて約50分で矢本駅に降り
立ちました。が、駅の近くにはコンビニがない...。基地へ向かう道に
確かローソンがあったような...と思ったら既にローソンも無し...。
 結局、基地に入るまで飯類は調達できませんでした(--;)。そうこうし
ていると記念塗装を施したF-2Bを発見。今年の4月1日をもって矢本町
は東松島市と名を改めた事を記念して製作されたそうで、インテイク横には
矢本町のマスコットであったヤックンも健在でした(^^;)。
f24.jpg


 今回は午前中はドン曇りという事もあってF-2は殆ど真っ黒に...。
f27.jpg


 そして何年か振りの松島基地での飛行展示を行うF-16デモチームは
妙に気合が入りまくっていました(^^;)。普段なら「高い、小さい」と
文句ばかり言っていましたが、パイロットが替わってからは高度も低く迫力
があるじゃないですか(^^;)。

flacon2050828.jpg


 でも、全体的に千歳の航空祭に比べたらチョット寂しい内容だったかな
??。ブルーが午前・午後と2回飛んでくれたのは良かったけどねぇ。
 外来機のお帰りを特にお見送りすることもなく早々に引き上げてしまい
新幹線の時間までは牛タンとはらこ飯、稲庭うどんで恒例の「ブヒ」をして
10時前には自宅に戻っていました(^^;)。

 さぁ、お次は三沢の航空祭でっせぇ(^_^)v。

続きを読む »

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。