スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決戦は9.11

 実は私は選挙には全く興味のない人間でした。「どーせ
選挙行ってもどうなる訳でもないだろうし」と思っていま
したが...。

 が、今回は行きますよ...。と、いうか民主党が政権を
取らないように、その一翼を担わなくては!という使命感に
燃えちゃっていますが...。

http://www.geocities.jp/japanguardian/

 これを見て下さい。民主党のやろうとしていることがこれ
なんですよ(--;)。
 郵政だ!社会保障だ!とか言ってる場合じゃないですよぉ
(--;)。彼らは日本という国を売ろうとしているんですから
(--;)。なんたって代表が支那に媚びを売っている奴で、事
ある毎に「支那様が...」だからねぇ(--;)。オマケに副代
表は韓国の反日団体と一緒になって反日デモをやっていた奴
だからねぇ...(--;)。とくにかく、売国奴が代表、副代表
を勤めているような政党には投票したくないし、売国奴に政権
を取って欲しくない。

 今回の選挙は目先の政策よりも、日本人としての自覚が問われる
と思えてなりません。

http://sozai0120.sakura.ne.jp/flashworks/flash-works-03.htm


 此処を見ているみんなーー 間違っても亡国のイオンこと岡田克也
率いる民主党には投票するんじゃないぞぉ~~。そして静岡7区の
みんな~~亡国のオバン 片山さつきには投票するんじゃないぞぉ~~!。

スポンサーサイト

強襲!松島基地航空祭



 金曜の夜から悩んでいた...。松島の航空祭へ行くべきか行かざる
べきか...。結局、30分悩んで夜行バスでの強襲に決定しました。
 仙台駅に着くと、何処かで見たような人が...。お互いを認めると
互いに指さしながら「あっ!!」と絶叫(^^;)。古くからの友人である
Uni君でした(^^;)。聞く処によるとUni君はファイナルF-1を
撮りに来たとか...。
 朝飯を調達後、通勤電車並の仙石線に揺られて約50分で矢本駅に降り
立ちました。が、駅の近くにはコンビニがない...。基地へ向かう道に
確かローソンがあったような...と思ったら既にローソンも無し...。
 結局、基地に入るまで飯類は調達できませんでした(--;)。そうこうし
ていると記念塗装を施したF-2Bを発見。今年の4月1日をもって矢本町
は東松島市と名を改めた事を記念して製作されたそうで、インテイク横には
矢本町のマスコットであったヤックンも健在でした(^^;)。
f24.jpg


 今回は午前中はドン曇りという事もあってF-2は殆ど真っ黒に...。
f27.jpg


 そして何年か振りの松島基地での飛行展示を行うF-16デモチームは
妙に気合が入りまくっていました(^^;)。普段なら「高い、小さい」と
文句ばかり言っていましたが、パイロットが替わってからは高度も低く迫力
があるじゃないですか(^^;)。

flacon2050828.jpg


 でも、全体的に千歳の航空祭に比べたらチョット寂しい内容だったかな
??。ブルーが午前・午後と2回飛んでくれたのは良かったけどねぇ。
 外来機のお帰りを特にお見送りすることもなく早々に引き上げてしまい
新幹線の時間までは牛タンとはらこ飯、稲庭うどんで恒例の「ブヒ」をして
10時前には自宅に戻っていました(^^;)。

 さぁ、お次は三沢の航空祭でっせぇ(^_^)v。

続きを読む »

松島へ!

 急遽、松島基地航空祭への出撃を決めました。思えば
2002年に行ったきりで暫くは御無沙汰しています。

 T-2が居なくなってから初めての航空祭なので期待
9割、不安1割です(^^;)(不安は天変地異(^^;))。
 もし悪天候で飛行のない場合は早々に引き上げようか
と...(^^;)。

 では、本日はこれにて(^^)/~。

今、こんな案配です




 今、完成に一番近いのがコレです。1/72はシンドイですわ
...。製作しているのはキ61-II改で所属は航空審査部 飛行
実験部戦闘機隊とキ61=244戦隊 という作例が多い中敢えて
マイナーな物を選びました。と、いうのも今住んでいる立川に審査部
の出先があったことと、審査部の居た飛行場が今の横田基地という
こともあり「御当地部隊」ということで選びました。
Dscf0015.jpg

Dscf0016.jpg


 かつての陸軍戦闘機ではキ84に続いて好きな飛行機で(84,61,43
がベスト3ということで)今回は初めての銀塗装での製作になりました。
 グンゼの#8やアルクラッドのジュラルミンを使ったり混ぜたりと色々と
小細工しましたが、その跡が判るかな?(^^;)。
Dscf0017.jpg

 普通のI型と違って機首がスマートなのがお気に入り。でも、実機は
エンジン不調で100機に満たない生産数で、活躍したのは審査部だけ
と言っても良いほど影が薄いのが残念(^^;)。

 次にキ61を作るときは準御当地部隊の244戦隊でやってみましょうか
(^^;)。

明日から京都へ

 本日は、不肖私目の36歳の誕生日です(^^;)。しかし
明日から本業に絡む試験のために京都へ行って来ます。

 果たして3度目の正直になるのか2度あることは3度ある
になるのか...。

 さぁ、采は投げられた!!。

M14がやってきた

 やっと来ましたよ(^^;)。当初の発売予定が7月29日...。
 そして8月9日に延期...。そして個人的事情で受領できず。

 そして今晩やっと届きました(^_^)v。いや~やっぱりデカイわ
(^^;)。そして構えるとしっくりとくる好感触(^^)。AKとは
違うねぇ(^^)。バレルも長いので命中精度は期待できそうだしね
ぇ(^^)。だけど、今の住宅状況じゃ長距離射撃は夢のまた夢だし
...。

 銃に詳しい人なら判ると思いますがM14は現在米軍が使用し
ているM16シリーズの一世代前の正式小銃で、ベトナム戦辺り
まで使われていたけれど、フルオート時のコントロールが困難
ジャングル戦での取りまわし不良等もあってM16シリーズに
取って代わられてしまいました。しかし昨今、米軍の主戦場が
中東方面にシフトして前々から言われていたM16シリーズの
射程、威力の不満が高まり、高威力で長射程のM14及び
7.62mmx51の有効性が(特に特殊部隊に於いて)見直さ
れアフガンやイラクの戦場で良く見られるようになってきました。
 更に2002年に公開された「ブラックホークダウン」で
の印象的なシーンもあってトイガンマニアの間ではバリバリ撃てる
M14が欲しいという声が高まり、私もその一人でした。
 そして東京マルイからリリースが決まった時は狂喜乱舞しました
よ(^^;)。

 既にイーグルのM14用タクティカルスリングとエイムポイントの
レプリカは持っているので、あとはM14用のマウントが欲しいです
ねぇ(^^;)(BHIのチェストリグ既に持っているのだ(^^;))。
予備マガジンも後は7本ほど欲しいし(^^;)。

 来月の例会に行く前に何処かで試射してこようかなぁ(^^;)。

1985年8月12日

 今から20年前のこの日、丁度バイトを終えて自宅へ戻ると
ニュース速報で「日航機行方不明」の知らせが...。更に
御巣鷹山に墜落炎上する日航機の写真がニュースに流れ、翌朝
には無惨な残骸が...。
 生存者は皆無と思われたが4名の生存者の救出の映像が流れ
(あの映像は20年過ぎた今でも鮮明に覚えています。)少し
は心が救われた想いがしました。
 そして20年目に合わせてだろうか?今年はJAL123便
関連の番組が多いですねぇ...。視聴率稼ぎ という穿った
見方もできるけど、どの番組にも共通しているのは事故の風化
を恐れていること。遺族の方が「一番悲しいのは忘れ去られる
こと」と仰っていましたが、まさにその通りです。あれだけの
大事故を忘れる事は亡くなられた520名の方々に対して失礼
であるし、教訓が教訓でなくなってしまうではないですか。

 あれから20年、時折大事故は起きてはいますが、幸いにも
日本の空では大事故は起きていません。でも、一歩間違えば大
事故というトラブルが多発しています...。先日のJR西日
本の事故ではありませんが、航空会社も安全重視から利益重視
になっていはいないだろうか?...。

追伸
   当時、御巣鷹山のある群馬県上野村の村長であった
   黒沢丈夫氏がまだ御存命であった事を知りました。
   戦史、特に日本海軍航空隊に感心のある方なら御存知
   だと思います。
   御歳91歳、まだまだお元気そうでなによりです。


 

航空祭から戻ると...

20050813205654.jpg

 いつもの病気です...(^^;)。航空祭から戻ると地上展示機や機動飛行
をやった機体を無性に作りたくなってしまうんですよねぇ(^^;)。今は無性
にF-1/T-2、F-15を作りたいんですよ(^^;)。
 けど、体は一つ...こまったもんだ(^^;)。
958alart.jpg

 まずは3式戦2型(1/72)とF/A-18E、大量に控えているA-4
各型...千手観音が羨ましいですわ(^^;)。

今年の初陣!




 遂に本番を迎えました千歳基地航空祭!(^^)。朝4時に起きたら一面の
シーフォッグで一転してダークな気分に...(/_;)。0630に仲間達と
宿を出ると空も明るくなってきて、ゲートオープンの頃には若干の雲とシー
フォッグがあるものの航空祭日和になりました(^^)。
 朝一番に人が少ないうちに展示機を撮りまくり...。個人的には初見参
のF/A-18D(ATRAS)とF-1ファイナルを撮りまくっていまし
た(^^;)。
20050812234429.jpg


20050812234451.jpg


 オープニングフライトは天候の都合で三沢のF-2、F-4は1機のみ
で、F-15の6機編隊はキャンセル...と少々寂しいものでした。
 機動飛行は203飛行隊がベイパー出しまくりの派手なフライトをやった
後はUSAFのF-16デモチームも負けずに飛びまくったけど、金曜日の
予行が場所的に良かったかな?(^^;)。

 千歳と言えばF-15の再発進展示も楽しみ(^^)。場所的にいい場所を
取れたのでラッキー!(^^)。201SQを期待したけど203SQでした
(^^;)。

 13時過ぎのブルーインパルスは若干の曇天の中で4区分?を行いました
が途中でスモークを出し忘れたり、ナレーションとラジオで言っていること
が食い違ったりと、ひょうきん懺悔室だったら間違いなく頭から水をかぶる
ようなアクシデントが...(^^;)。

 そして恒例の外来機のお帰りタイムですが、固定翼機は全てR/W18を
使用したこともありローパスは一切無し...。しかし、ヘリ達は頑張って
くれました(^^)。OH-1なんかマジで墜落するかと思ったくらい凄い機動
をしてくれたなぁ(^^;)。

 ちょっとF-15のフライトが少なくて消化不良気味なところがあったけど
今年1発目は雨降りに遭わずフライトも中止にならなかっただけで良しとし
ましょう(^^;)。

 では、次の航空祭は松島基地を予定しています。3年ぶりの松島基地は
どうなることやら...(^^;)。
byebye.jpg

機動飛行はベイパーの祭典??

 朝は眠いけど0500に目が覚めました(^^;)。朝一番の空港
行きのバスに乗り込み南千歳駅のポイントへ移動!。
 そして暫く待つと203SQの機動飛行のプラクティスが始まり
ました(^_^)v。


eagle3.jpg

 普段見る位置と逆の方から見ているので大迫力です(^^)。

eagle2.jpg


 朝方は少々雲が出ていましたが光の加減でなかなか良い感じに
撮れてます(^^;)。

eagle1.jpg


 もう凄いベイパーだなぁ(^^;)。本州よりそれほど湿気を感じないけど
このベイパーは何??(^^;)。

 機動飛行の後は航空祭の総合予行が開始。三沢からのF-2,F-4が
2機ずつ、地元2空団は201SQのF-15が6機にT-2が2機、そし
て政府専用機が1機に救難隊の航過飛行。救難隊のデモは見ていて面白そう
(^^)。
 総合予行を縫うように?2空団の通常訓練も行われています。丁度R/W
18Lを使っているのでラストチャンスに駐機するF-15に手が届きそう
な感じ(^^)。
 お昼を廻るとUSAF F-16デモチームのプラクティス。普段は
「小さい、高い、早い」の3拍子で良いことを言いませんが、今日は見る
場所が良いので良い感じで撮影が出来ました(^_^)v。
 そして運命の15時過ぎ(^^;)。築城のF-1が降りてくるの報を受け
友人の車で移動。しかし、何をトチ狂ったか?結局18エンドへ向かいカメ
ラを出すものの尾翼がぶった切れた無惨なショットに...(^^;)。

 お宿に入り、今晩は「やまめ」という小さな居酒屋でささやかな宴を催し
たのちにカラオケ対決(^^;)。久しぶりに飲んで歌って大騒ぎとストレス
を思いっきり発散しましたよ(^_^)v。



♪アリガトウ 泣きたい夜だって 瞳閉じてみれば オレンジの横顔




 さぁ、千歳にやってきました(^_^)v。けど、アプローチでは何も見え
ないR/Wも見えない...。もちろん自衛隊サイドも見えない...。
 半分失望しながら先に現地入りした友人と落ち合って千歳タワー横のポ
イントへ移動。

 すると視程も良くなってR/Wも見えるし、消防車も出てくるし...
( ̄ー ̄)。いやー上がってくれましたよ(^^)。しかも201SQから
だから大感激(^_^)v。
 お昼頃には京都の友人もやって来ると同時に201SQのホットスクラ
ンブル!(^^)。実弾付きのF-15って久しぶりに見るなぁ(^^)。

 そして〆はナイト!!。
nighteagle.jpg


nighteagle2.jpg


 ABの炎を期待していたけど、実際にABを入れたのは最後の1機だけ
...。でも、綺麗だったなぁ(^^)。
 明日は航空祭の総合予行とUSAFのF-16デモチームのプラクティス
があるので楽しみなのだぁ(^^)。

ダビデの星の元に

 レベルF/A-18Eも飛行機のカタチになって一段落?です。


 でもなぁ...折角胴体と主翼を一体化したんだから外翼部も一体化
して欲しかったなぁ...。良く見ると段差がね...(^^;)。

 更に気に入らないのは...。
20050803001222.jpg

 チョット前の模型じゃないんだからさぁ(^^;)。アフターバーナー部分
の奥行きが無い...。と、いうより機体・ノズル・アフターバーナー部分
の関係がコレ...(^^;)。でも、この際はストレートで作っちゃいまし
ょう(^^;)(ハセガワからパーツ請求して組み込もうかと思ったけど辞め
ました(^^;))。

 そして、今日は遙か遠くのイギリスから航空便が届きました(^_^)v。


20050803001310.jpg


 とか...。


20050803001330.jpg


 こんなのとか...(^^;)。今回はイスラエルで使用しているF-15C
を作るためにデカール(ステンシルがヘブライ文字)とPhyton3ミサイル
そしてアイリス板付きF100エンジンノズルをハナンツに発注したのが
届きました(^_^)v。
 空自のF-15は作ったから(まだ作りたいんだよね)次はUSAFか
イスラエル...。迷った結果、キルマークが沢山のイスラエルにしました。

 展示会では目立つかな?(^^;)。

嵐の前の何とやら

 遂に8月ですよぉ~。あと暫くで3度目の年男に
なっちゃいます(^^;)。
 さぁ、レベルのF/A-18Eは...。インテ
イクを組んでみたんですけどねぇ...。

INTAKE.jpg

 イタレリの、あのとんでも無い分割から比べると楽勝物
でした(^^;)。押しピン跡と合わせ目を消してサーフェイ
サーを吹いて暫し乾燥...。

UNDERFUSELAGE.jpg


 機体全体のモールドはハセガワの方が好みですが、脚収納庫
のゴチャゴチャ感はレベルのがリードしているって感じです。
 これじゃ下手なレジンパーツなんぞ要りませんわ(^^)。世の中
にはレジンパーツを組み込めば万事OK!と思いこんでいる人も
いますが、塗装もキッチリやって周辺工作もキッチリやらないと
パーツだけ妙に浮いてしまってチグハグな?中途半端な?違和感の
塊のような完成品になっちゃいますから...(^^;)。

 さぁ、サーフェイサーも乾き、ダクトの塗装も終わってファン
ブレードを組み込んだら機体にインテイク部分を組み込みます。
INTAKEBUILT.jpg


 で、暫く乾燥させて前から見ると...。デジカメの設定を
マクロにしてフラッシュ焚いちゃったからなぁ(^^;)。結構
色飛びしちゃってます(^^;)。でも、前から覗くとファンブ
レードが見えるのって良い感じだねぇ(^^)。

FRONTUNDER.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。