スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦史?

 今日は何の日

 1942年のこの日は太平洋戦争での戦局がアメリカ側に

 傾いたミッドウェー海戦のあった日です。

 海戦の詳細は色々なサイトに掲載されているので詳細は

 避けますが(^^;)澤地久枝の「滄海よ眠れ」を読んでみて

 は如何でしょうか?。

 スペック人間や戦史を知らないモデラーには是非読んで貰い

 たいですね特に第1巻の 空母「蒼龍」艦橋 生きのこること

 はお勧めです。

 けど、残念なのは一部に取材不足?な点があること。当時

 第4駆逐隊司令の有賀幸作大佐の言動が誤解されて記載されて

 いることですが...。



第2次蔚山沖海戦

 第1次は日露戦争での日本第2艦隊とロシア ウラジオ艦隊との

 交戦で、日本側の勝利。

 第2次とは...ニュースを見た人ならお判りでしょう。日本の

 排他経済水域で不法操業していた韓国の漁船の処遇を巡り韓国海

 洋警察と蔚山沖で不法操業漁船を挟み川の字のようになって対峙。

 結局約40時間後に政治的手段で決着(韓国側が漁業法違反容疑

 を事実上認めて違反金を支払い、不法操業漁船の違法操業につい

 て調査することを明らかにし、日本側は現場海域に派遣していた

 巡視船艇を撤収)しましたが、釈然としませんねぇ(--;)。

 明らかに非は韓国側にあるんですけどねぇ...。韓国海洋警察の

 行為は人の家の庭に入り込んで泥棒して逃げた犯人を匿っている

 のと同じじゃないのよ(--;)。現場は「とっ捕まえたるでー!」と

 やる気満々なのに政府の方はやる気がないというか、相変わらず

 の弱腰外交(--;)。相変わらず「支那様!韓国様!」と彼の国々を

 崇め奉っている方々が居る限り大きく出られないんでしょうか?。

 と、言うことで第2次蔚山沖海戦は引き分けだけど、日本の政治的

 敗北...。第3次蔚山沖海戦が勃発したら...次は負けるなよ!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。