スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道へ降下!

 当直明けの呆けた頭で北海道へ降下しました(^^;)。途中
三沢基地と天ヶ森の射爆場がよく見えたので撮影しちゃいました
(^^;)。

20050703224927s.jpg



20050703225001s.jpg


 希望に燃えて千歳のR/W18エンドに着いたのは良かったけど
撮影できたのは外来のC-1と救難隊だけでした...(^^;)。
 明日こそは!と思ったものの更なる悲劇が待ち受けていたのであ
った!!...。

20050703225050s.jpg

スポンサーサイト

明日から...

 明日30日から北海道へ行ってきます。北海道へ行くから
ってZONE関連巡りじゃないけどね(^^;)。

 なんだか、一部では 

 ねこすけ 北海道行き=ZONE関連巡り

 という図式があるとか無いとか(^^;)。でも、今回は90%
飛行機写真メインで行きます。目的は千歳のF-15の撮影。航空祭
にも行くけれど勤務シフトを作っている人が物凄くいい加減なので
今の段階になって行けるか行けないか全く不明になっているので、行
けるうちに行ってみよう!って事で決めました。

 千歳組の面々は平日だけど会えるかな?(^^;)。成果の方はサイト
とココで公開します。

 では、これから当直なので ばいちぃ~(^^)/~。

titose151s.jpg



無事ですよ(^^ゞ 

 既にニュースで知っているかと思うけど、立川市内の
焼肉店で事故が発生しました。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050625k0000m040095000c.html

 丁度1700頃「そろそろ仕事も終わりかな~」と思って
いたら、部屋の前がバタバタと騒がしくDrやNsが駆け込
んで来る...。更にDMATの要員まで...?。
 「こりゃー何か大事故か?」と思いアンパンで腹ごしらえ
をすると、来ました...。山のように検査依頼が...。
血液ガスのデータも「なんじゃこりゃっ!!」と叫びたくなる
値に...。7人分の検査の他に病棟からも別件で検査が来る
けれど、緊急事態発生と言うことで少々我慢して貰う事に。
 死闘2時間?ウチでは手に負えないと言うことで別の病院に
搬送されていきました。

 原因は現場が地下で一酸化炭素又はメタンガスによる中毒と
の事。検査依頼があったときは「焼肉店に車が突っ込んだ」とか
「焼肉店で爆発」とか色々とデマが飛び交ったようです(^^;)。

 いや~ 地下のお店ってコワイねぇ...(^^;)。なるべく
地下のお店は避けたいねぇ(^^;)。仮に使うなら入り口近くが
良いかもね(^^;)。

出来たどぉ~~

  先日の日記で書きましたF-104Jが完成しました(^^)。
 キットはハセガワの1/72のストレート組みで、デカールは
部隊マークとシリアルナンバー以外はプラッツのデカールを使いました。
 初の飛行姿勢での製作は以外とスムーズに行きました。ハイレート
クライム状態なのがF-104らしいかな?(^^;)。




DSCF0014_w900.jpg

DSCF0003_w900.jpg

こんなの作ってます

 今制作中のF-104です。本来なら2空団の201SQ
か203SQの予定でしたが、4月21日の事故でお亡くな
りになった岩崎貴弘さんが所属していた204SQの所属で
製作しています。
 胴体後部の金属色の塗り分けが面倒でしたが、これから
デカール貼りに突入です(^_^)v。

DSCF0001_w900.jpg

DSCF0002_w900s.jpg

ブログ変更しました

 色々と試してみましたが使いやすさの面で?この
ブログに変更しました。リンクの張り方もやりやす
いしね(^^;)。

 つい先日、7月の人事が発表になりました。ウチの
職場からは一人移動が出ました。
 そこで勤務シフトの変更という大問題が発生しました
(--;)。はたしてどうなることやら(^^;)。要は千歳と
松島、三沢の日程に影響が無ければ良いんですけどね
(^^;)。


戦史?

 今日は何の日

 1942年のこの日は太平洋戦争での戦局がアメリカ側に

 傾いたミッドウェー海戦のあった日です。

 海戦の詳細は色々なサイトに掲載されているので詳細は

 避けますが(^^;)澤地久枝の「滄海よ眠れ」を読んでみて

 は如何でしょうか?。

 スペック人間や戦史を知らないモデラーには是非読んで貰い

 たいですね特に第1巻の 空母「蒼龍」艦橋 生きのこること

 はお勧めです。

 けど、残念なのは一部に取材不足?な点があること。当時

 第4駆逐隊司令の有賀幸作大佐の言動が誤解されて記載されて

 いることですが...。



第2次蔚山沖海戦

 第1次は日露戦争での日本第2艦隊とロシア ウラジオ艦隊との

 交戦で、日本側の勝利。

 第2次とは...ニュースを見た人ならお判りでしょう。日本の

 排他経済水域で不法操業していた韓国の漁船の処遇を巡り韓国海

 洋警察と蔚山沖で不法操業漁船を挟み川の字のようになって対峙。

 結局約40時間後に政治的手段で決着(韓国側が漁業法違反容疑

 を事実上認めて違反金を支払い、不法操業漁船の違法操業につい

 て調査することを明らかにし、日本側は現場海域に派遣していた

 巡視船艇を撤収)しましたが、釈然としませんねぇ(--;)。

 明らかに非は韓国側にあるんですけどねぇ...。韓国海洋警察の

 行為は人の家の庭に入り込んで泥棒して逃げた犯人を匿っている

 のと同じじゃないのよ(--;)。現場は「とっ捕まえたるでー!」と

 やる気満々なのに政府の方はやる気がないというか、相変わらず

 の弱腰外交(--;)。相変わらず「支那様!韓国様!」と彼の国々を

 崇め奉っている方々が居る限り大きく出られないんでしょうか?。

 と、言うことで第2次蔚山沖海戦は引き分けだけど、日本の政治的

 敗北...。第3次蔚山沖海戦が勃発したら...次は負けるなよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。